大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 部屋の明るさでセックスはこんなに違う!彼とセックスを楽しむ為...
2018年06月10日更新

部屋の明るさでセックスはこんなに違う!彼とセックスを楽しむ為の照明使いとは?

セックス部屋の明るさ

セックスで気になるポイントのひとつと言えば「部屋の明るさ」。

恥ずかしさゆえに真っ暗でプレイを希望する人も多いですが、中には明るくても気にしないという女性の意見もあります。

意外に重要な部屋の明るさですが、どのくらいの明るさがセックスには効果的なのかまとめましたので参考にしてみて下さい。

1. 男性は視覚で興奮する生き物

部屋が真っ暗で彼の視力も悪かったら…

行為の間、全く彼女の姿は見えていない事になりますよね?

男性は視覚で興奮度が上がるので、明るい部屋でセックスすることを好みます。

明るい部屋を好む理由として、

・体の隅々まで見ることができる

・大胆になることができる

・暗い部屋は雰囲気が出ない

などが挙げられます。

2. 女性は心で興奮する生き物

女性は想像力で興奮するので、部屋の明るさは実は関係ないと言われています。

なぜ女性は暗い部屋を好むのでしょうか?

・恥ずかしさがある

・結合部を見たくない

・没頭できるから

など女性特有の羞恥心が関係あるようです。

3. 見せなさ過ぎはセックスが退屈になる

明るくしたい男性と、暗くしたい女性の意見で分かれることが多い部屋の明るさですが、実際は女性に合わせる男性が多いです。

ですが真っ暗で見えなければ、彼もセックス自体がつまらなくなってしまいます。

男性と女性の興奮度が違うことを理解した上で照明を使い分けることが重要です。

4. 間接照明で演出をしてみて

蛍光灯やLEDでは明るすぎるので、薄暗い明るさを基準にしましょう。

ホテルであれば、部屋の照明はフットライトだけにしたり、部屋の照明を消して浴室の照明だけにするなど工夫できます。

寝室であれば間接照明代わりに豆電球でも効果はありますし、蛍光灯の部屋であれば全裸になるまでは明るめで、挿入時に暗くするなどメリハリをつける事も大切です。

5. 男性は彼女が感じている姿を見たい

薄明かりでも十分に楽しむ事は出来ますが、男性側としては彼女が感じている姿をハッキリと見たいものです。

「明るめ」で演出することはセックスで彼を満足させてあげる一つの方法なのかもしれませんね。

 

written by キララ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

1891年生まれ。みずがめ座の女。無類の猫好き。 エリアマネージャーとして長年、医療事務員として携わってきたがライターの世界に魅了され転身。 常識や既成観念を常に突き破りたいと考えている浮世離れなアラサー女。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 部屋の明るさでセックスはこんなに違う!彼とセックスを楽しむ為...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。