大人女子のためのWebメディア
検索

意外と簡単?淡白な男性との上手な付き合い方3選

淡白な男性

淡白な男性の心の中はよくわからないことが多いです。
あっさりしているのはわかるのですが、それ以外のことは謎に包まれています。

そのため淡白な男性との付き合い方や接し方がわからない方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では淡白な男性との上手な付き合い方3選をご紹介します。

1.ゴシップやワイドショーに興味を持たないようにする

淡白な彼らは、自分に関係のないことには一切興味を示しません。
その最たる例がメディアのゴシップ記事です。

有名人が不祥事を起こしたとか結婚したとか、一般人である私たちにはまったく関係がないわけです。
その有名人のファンクラブに入るほどの大ファンであれば別ですが、そうでないなら報道に一喜一憂するのは無駄と彼らは考えます。

「◯◯さんが不倫したらしいね」なんて話をしようものなら、その時点で恋愛対象として見られなくなる可能性が大。
なぜなら、「恋人関係になったらこのくだらない話に毎日付き合わなきゃいけないのか」とうんざりする未来が見えるから。

ゴシップの話題を出すぐらいなら話さないほうがマシです。
話には付き合ってくれるでしょうが、今後会うことをためらわれるでしょう。

2.無理に話の間を繋がない

デート中、飲み会など、普通なら会話の間が空かないようにしますよね。
ただし相手が淡白な男性の場合は別です。

彼らは会話に間が空こうが、一言も会話しなかろうが気にしません。
無駄な会話をよしとしない彼らにとって、沈黙は逆に心地よいと感じます。

なので、無言の時間を気まずいと思わずに気楽に接しましょう。

3.冷たいことを言われても落ち込まない

彼らの思考回路は案外単純。
無駄なこと、興味のないことには関わりたくないだけなのです。

そのため「その話興味ない」とズバッと言われることがありますが、いちいち落ち込んでいては淡白な彼らとは付き合っていられません。

そのように冷たいことを言われるというのは、仲がいい証でもあるのです。
無駄に揉め事を起こすのは彼らの本意ではなく、興味がない相手にはそつなく対応し二度と会わないようにするのが淡白な男性。
ズバッと言われるということは、今後も仲良くしていきたい証拠です。

彼らは意外と正直で、実は分かりやすい性格なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。