大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月12日更新

別れたいのに情が湧いて別れられない時…スッキリ別れる方法

別れたいのに情がわく女性

長く恋人と付き合っていると、別れようと思っても情が湧いて別れられないなんてことがあります。
『こんなに長く付き合ったのに』と思うと別れるのがもったいないと思ってしまったり、長い付き合いだからこそ簡単には別れられないと思ったりしますよね。
情が湧いて別れられないことはよくありますが、実はそれは時間の無駄ともいえるかもしれません。
今回の記事では、どうやったら情が湧いてしまう相手とスッキリ別れられるのかをご紹介します。

今までの時間は考えない

長く付き合っていればいるほど、付き合っていた時間の長さを思い出し、別れるのがもったいないと感じるようになります。
『ここで別れるのなら今までの〇年はなんだったんだ!』
なんて考えると別れるのがもったいない気持ちになりますよね。


でもその気持ちは捨ててしまった方が自分にとって良い判断をすることができます。
この状況って、株の価値が下がっているのにいつまでも売る決断ができずに、結局大きな損失をだしてしまう株取引の現場とちょっと似ていると思いませんか?
株に限らず、ビジネスの現場ではよくこのような事が起こると言われており、これはサンクコスト効果と言われています。


サンクコスト効果とは、今までかかったコストがその後の意思決定に影響を与えるというもの。
つまり「もったいない」とか「今までのコストが無駄になる」という気持ちが正常な判断を邪魔してしまうということです。
恋愛も同じで、今まで付き合ってきた時間がどれだけ長くても、それを考えてしまうと正常な判断ができなくなります。

ゼロベース思考

ビジネスの現場でも取り入れられている思考法に、ゼロベース思考というものがあります。
ゼロベース、つまり今までかけたコストのことも、今の状態の良し悪しも全部無くして、改めて今何の情報も無い状態ならどうするか考えよう、ということです。


恋愛に置き換えると、
「今仮に付き合っていない状態だとしたらこの人と付き合うだろうか」という考え方になります。


その人の人柄や自分との相性、色々見た上で今仮に付き合っていない状態だとしたらあなたはどうしますか?
「アタックする!」というのならそのまま付き合えばいいですし、
「興味なし」と思うのなら別れた方が良いでしょう。
ゼロベース思考の良いところは、別れる、別れないどちらの結論に至ったとしても、自分の決断に納得できるということです。

 

情が湧いて別れられない、と思っている方には是非このゼロベース思考をおすすめします。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。