大人女子のためのWebメディア
検索

できる男が恋愛上手とは限らない【33歳片思い時代】

「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこさんが、片思いとの付き合い方を伝授してくれる連載コラムです。今回は、彼が女性慣れしているという思い込みをなくす方法とお勧めの考え方についてお話してくれました!

幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。気になる人ができたら、「彼とうまく行きたい」と思うもの。そして、「あんな素敵な人だから、女性扱いも慣れているんだろうな」と思ってしまうものですが、その思い込みは危険です。というのも、男性は見た目や立場と「女性扱い」がリンクしていないから。今回は、彼が女性慣れしているという思い込みをなくす方法とお勧めの考え方をご紹介したいと思います。

仕事力と対・女性力は違う

仕事力

そもそも皆さまが好きになったり、「いいな」と思う男性は、きっと仕事ができる(風な)男性ですよね。積極的に発言したり、リーダーシップを取れたり。職場ではバリバリ実績を上げていっていることでしょう。

なので、皆さまとしては、「女性に対しても慣れているハズ」「リードしてくれるはず」と思ってしまうかもしれませんが、そう思っちゃうと期待はずれな事態を引き起こすので注意しておきましょう。

実は男性の仕事能力と女性対応力は比例しません。比例しないどころか、なんなら半比例していると言ってもいいくらい。まずはここを押さえておきましょう。

男性はすぐに切り替えられない

そもそも男性は一つのことを考えたら、ほかを考えられない「ノットマルチ」な人たちです。ゆえに、仕事をしている最中は女性のことなど考えませんし、仕事が終わっても頭はすぐには切り替わりません。

 

「とはいえ、できる男なら、仕事終わりに効率よく女性とやり取りするのでは?」と思うかもですが、男性は切り替えの合間に「一人になって無になる時間」が必要なので、すぐに女性のことを考えることができづらいのです。イメージとしては、「授業の間に休憩時間がいるのが男性」と思っておけばいいでしょう。

マメなのはごく一部

女性に対してマメに対応できるのは、ごく一部に限られます。しかもマメというのは、仕事の能力とは別次元の話なのですが、女性からするとなかなか理解しづらいですよね。

 

女性の脳で考えると、「仕事ができる人なんだから、私への連絡もマメなハズ。つまり連絡がないのは、好きでないからなんだ」と考えてしまうでしょう。でも、福山ばりのイケメンでも、仕事ができる男性でも、女性に対する能力があるかどうかは別次元の話です。むしろ、マメでそつがないのは単なる「遊び人」だったりすると思っておいたほうがいいでしょう。

小学生男性をイメージする

女性の頭で「仕事ができる」=「女性をリードしてくれる」と考えると、関係は進みません。すると恋心がせっかく芽生えても「諦めちゃおうかな」となる。でも、彼にやる気がないのではなくて、「恋愛が下手なんだ」と思えばどうでしょう?少しは頑張ろうかなあという気にもなってきませんか?

 

繰り返しますが、仕事ができる男性でも、女性に対しては普通の男性です。コミュニケーション力を要する恋愛力は女性よりも、きっと下。たぶん小学生レベルです。なので、あなたが好きな男性と仲良くなりたいと思ったら、小学生男子に対するような心持でいると有効です。つまり、あなたから優しくして、彼がスルーしても「恥ずかしがっている」と理解して絡み続けるくらいの「母力」「お姉さん力」で対応するといいでしょう。

まとめ

●できる男=恋愛上手とは限らない

●小学生男子に対応するように接するとうまく行きやすい


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。