大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月14日更新

イタい恋愛してない?30代女性の間違った恋愛3選

30代女性はいくつか恋愛を経験して独自の恋愛観を作ってしまいがち。
イタい恋愛をしている30代女性の特徴3つの例をご紹介します。

1. 「来ちゃった♪」無意味なサプライズをするべからず

30代は女性も男性も責任ある仕事を任されたり、仕事量が増えたりと20代の頃とは生活が少し変わっているはず。
彼の予定を聞かずに突然サプライズで会いに行って嬉しいと感じる男性は少ないのが30代です。
会えないからとサプライズで押しかけるのではなく、彼の予定や疲れ具合をちゃんと想像できるのが30代の優しさです。
健気な女をアピールするつもりが「怖い女」をアピールしてしまってますよ。

2. 人のものが良く見える不倫女になるべからず

「いい男はすでに人のもの」という理論を持って不倫にハマる30代女性はどんどん婚期を逃していることに早く気付きましょう。


あなたと不倫できるということは、あなた以外とも不倫ができる男ということです。
一か八かの略奪愛に時間を割くぐらいなら1人でも多くの独身男性と出会うべきです。
「私は特別」という妄想は将来のあなたを孤独にしますよ。

3. 尽くしすぎて母の愛を提供する女になるべからず

理想の男性と出会えた!絶対逃したくない!!とあれやこれやと尽くして世話をやく女性は「お母さん」になりがち。
男性は基本的に追いかけたいという本能を持っています。
尽くしすぎて「俺の方が上だ。尽くしてくれて当たり前!」になってしまうと女としての価値を下げてしまいます。
家庭的な彼女とお母さんのような彼女を間違えないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。