大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月16日更新

体目的で近づいてくる「お体頂戴男」の5つの特徴

体目的の男

恋愛経験をある程度積んだ同世代の男性は、女性を上手に騙すテクニックを身につけています。
甘い言葉で誘われてその気になってホテルに行ったらそれっきり連絡が無い。
そんなツラい経験をした女性も結構多いのではないでしょうか。
20代そこそこの女性なら騙されるのも経験とプラスに取る事ができるかもしれませんが、30代の女性には泣きをみて苦しんでいる時間なんて無いはずです。
体だけを目的にする「お体頂戴男」を見抜いて上手に恋愛を進めていくコツをアドバイスします。

1. 体だけを目的にした「お体頂戴男」の5つの特徴

 (1) ルックスが良い

当然ですが、ルックスが良い男性は警戒するのが正解です。
見た目だけで女性に言い寄られる事が多いので、本命がいても遊ぶ女性には困らないなんて人も結構います。
ルックス良い男性がそれほど接点がないのに誘ってくる時は注意して!とりあえず誘っておけば引っかかるかもなんて軽い気持ちでいるのかも。

相手を深く鋭く観察する洞察力が必要でしょう。

 (2) お付き合いの期間が短い

誘われた男性に対して「あやしいな」と疑いを持ったら、その男性に今までのお付き合いの期間を聞いてみましょう。
そこでお付き合いが半年以内ばかりという男性はやめておくのが正解。
そういう男性は、色々な女性と付き合いたいという考えなのかも。

たとえ真面目にお付き合いを考えていたとしても、付き合った後に付き合い方の考えの違いや女性問題などから長続きしない可能性は高いです。どちらにしても避けるほうが身のためです。

  (3) 肝心な言葉を言わない

体だけを目的にしている男性は、決して「好き」とか「付き合って」という言葉を口にしません。
その場の雰囲気でも下手に言ったら自分の言葉で首を絞めかねないと分かっているからです。
あなたを誘う時も「かわいい」と見た目だけを褒めたり、「大切に思っている」「そばに居て欲しい」という曖昧な言葉で攻め込んできます。

 (4) 突然デートに誘う

ただ体だけが欲しい男性というのは相手の予定はお構いなしでデートに誘ってきます。
なぜだと思いますか?それは男性の性欲が盛り上がった時に誘うからです。
「Hしたいな」と思った瞬間にスマホを手に取り女性に連絡、上手く誘い出せればセックスできるという安易な考えがこのような行動を引き起こすのです。
「○月○日」というようにデートの日を前もって決めるのではなく、突然思い立ったようにしか連絡が来ない男性には十分注意してくださいね。

 (5) 会う場所が密室ばかり

体目的で女性に近づく「お体頂戴男」は、デートの場所もイチャイチャできるところを重点的に攻めてきます。
最初からホテルというと警戒されるとわかっているので、カラオケや個室居酒屋などに誘い出し、ボディータッチをして相手をその気にさせようという作戦を立てているもの。

その女性を大切にする男性は、そういう所に連れて行ったら警戒されて嫌われてしまうかもという気持が優先されるので、最初の頃のデートは必ず人目に付く場所を選ぶものです。

2. お体頂戴男が”騙しやすい”女性のタイプ

体目的の男

もちろん、女性を都合よく使おうと考える男性が一番悪いのですが、騙される女性にも原因があります。
体だけ目的にして女性に近づく男性は、どのようなタイプであれば確実にホテルに引きずり込めるかという事を常に考えていて、そういう女性を見つけては声をかけるという行動を繰り返します。
まずは女性側が壁を作り、そういった男性に誘われやすい状態から脱する事が、騙されずに済む近道になります。

 

お体頂戴男が、騙しやすそうと感じる女性のタイプは以下の通りです。

● 自分の意見を強く言わないタイプ
● 自分の容姿に自信が無いタイプ
● 彼氏を欲しいのが見てわかるタイプ
● 下品な話をするタイプ(下ネタなど)

 

簡単に言えば、バカにされているのです。
逆らわなそうだからとりあえず声をかけてみるかとか、ちょっと優しくしたら抱けそうなんて思われているんです。

自分がこのような性格だと感じた女性は、男性と知り合うきっかけがある時には「自分は騙されていない?」「信じていいい人なのか」と特に注意深く相手を観察しましょう。


体目的で近づいて、やったらポイッと捨てられる悲惨な状況を避けるためには、相手をしっかりと観察し、誘われても断る勇気を持つことです。
「このこチャンスを逃したらこの人は離れていくかも」と不安になってしまうかもしれませんが、本当に愛情を持っている男性は1度や2度断られたくらいで離れていったりはしません。
相手の気持ちを確かめるためにも、2、3回はセックスの誘いを断ることが悲しまない恋愛への近道と言えるでしょう。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。