大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【ひとみしょうのお悩み解決】彼からしたらただのセフレ?キャバ...
2018年06月22日更新

【ひとみしょうのお悩み解決】彼からしたらただのセフレ?キャバ嬢とお客さんの恋愛事情について

“【お便り募集】文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩み解決してもらいませんか?”にお悩みを送ってくれた方の中から、ピックアップしてひとみしょうさんが解決していきます。

“【お便り募集】文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩み解決してもらいませんか?”にお悩みを送ってくれた方の中から、ピックアップしてひとみしょうさんが解決していきます。

〜「もんちゃん・24歳・女性」のお悩み〜

はじめまして。好きな人が居て、いつか結婚を前提としてお付き合いしたいと思ってますが厳しそうです。

彼とは1年半前に当時勤めて居たキャバクラで知り合い、彼はお客様でした。知り合って半年後に私はキャバクラを辞めてから、彼とプライベートで遊ぶ様になりました。

最初は、彼のことをお金目的でなんとなく毎日の様に一緒に居て、丁度1年前くらいから彼の家に入り浸る様になりました。だんだん好きになり、告白をしたものの最初は冗談で流されました。

丁度、半年前に彼の経営する会社で雇ってもらう事になり、それからの事、社長と従業員と言う立場を考えろって言われてます。お昼の仕事をした事がなかったので毎日の様にミスを犯し毎日怒られてます。

わたしも素直になれない性格なので、反抗したりしてしまい彼の事が大好きなのに、彼にとってストレスのタネになってしまってます。なんとか、成績をあげようと頑張ってますがなかなか怠けグセがつい出てしまいます。

彼には、ちゃんと仕事の勉強しなさい、と自分の家に帰りなさいと言われる日が多くなりました。幻滅されっぱなしな私ですが、いつか彼と付き合って結婚したいと思ってます。

しかし、彼からしたら私はただのセフレなのでしょうか?彼の心理がよくわかりません。

〜ひとみしょうさんのお悩み解決コラム〜

お互いに悩まなくて済んだんです

彼からすれば、最初はラッキー!と思っていたはずです。

 

キャバクラで好みのキャバ嬢と一緒に酒を飲めて、運が良ければヤラせてくれるかもしれない、できればお店でお金を払うことなくプライベートで会って、ヤリたい……男ってこう思ってキャバクラに行っているから、彼にとってあなたの存在ほどラッキーなものはなかったわけです。

 

他方、男って「キャバ嬢とはヤレない。ヤルのならお金を払って風俗に行くべきだ」という考えを男全員で暗黙のうちに共有しているところがあります。

 

だからキャバ嬢とヤレなかった男は、「ヤルんなら風俗に行くべきだったな。あ~あ、あのキャバ嬢に使った総額を思えば、おれは50回くらいデリヘルで遊べただろう」と自分を慰めるのです。これで普通です。だから彼は超ラッキーでした。

 

で、あなたも彼のことが好きになって付き合う(みたいな)ことができて、彼とヤレた。

 

ホントはこれくらいのところで交際をキープしておくと、お互いに悩まなくて済んだんです。彼に仕事など斡旋してもらわなければ。

彼の思惑と彼の誤算

彼は今、あなたのことを「まあこの程度の女の子なのか」と、あなたのことが「わかった」気持ちでいます。

 

最初は、あなたに魅力を感じていました。「この子かわいいなあ、どんなことを考えている子なんだろう」とか、「この子の美しいおっぱいの中には何が詰まっているのだろう、ぜひ見てみたい」とか、「この子の裸って、神様がつくったみたいに美しいけど、こんな美しい子ってどんなエッチするのだろう」とか、もう彼はあなたの「正解」を知りたくてたまらなかった。だから、あなたのことを雇ったわけです。「かわいい子といつも一緒にいられる=仕事できる」ってサイコー!みたいに思って。

 

まあこれはひとつのダメ社長のパターンでもあるんですが、でもこういう失敗を犯しつつ、社長は社長らしくなっていくこともあるので仕方ないといえば仕方のないことです。

キャバ嬢と社長の関係で「ありがち」なこと

で、あなたを雇った彼は悟りました。「かわいいけど、あんまり仕事ができるタイプではないし、なんとなく頭の中身がわかってきたし、あまり魅力を感じないなあ」みたいに彼は思っています。

 

でも彼はあなたのことがまだ、どこかしら好きだから、あなたのためを思って「ちゃんと仕事の勉強をしなさい」と言います。

 

あなたのことは好きだけど、以前のようにあなたとしょっちゅう一緒にいてもワクワクしなくなったから、「自分の家に帰りなさい」と言います。

 

こういう関係をセフレと呼ぶのか、なんと呼ぶのか、よくわかりませんが、まあキャバ嬢と社長の関係で「ありがち」なことだと思います。

わりと多くのキャバ嬢を取材した経験から言えること

もしあなた方が結婚を前提に真剣に付き合える時が来るなら、それはあなたが新しい魅力を身につけた時でしょう。高級レストランに行っても輝いている女性になったとか、仕事で彼の有能な秘書みたいな動きができるようになったとか、エッチの時すごく魅力的なしぐさをするとか、なんかそういうことです。

 

そういう女性になろうと思えば、彼が言うとおり「勉強」しないと無理です。自分の精神を高める、というか鍛えるようなことをしないと、まず無理です。

 

そういう努力ってかなりしんどいことなので、たいていの女性はそういう努力をすることなく、自分と似たような男子と交際し、結婚し離婚します……というのが、わりと多くのキャバ嬢を取材してきた僕の経験から言えることです。

人って持って生まれたものがそれぞれ違うので

努力する方がいいのか、自分と似たような男子と付き合うのがいいのか、これはどちらがいいと言い切れるものではないと僕は思います。

 

厳しい先生は、精神を鍛える努力は死ぬまでやるべきです、と僕の前でも言い切ります。

 

でも人って、持って生まれてきたものがそれぞれ違うので、精神的修行をすることをことさら褒めたたえ、他人に強制するべきではないように思うんです。

 

でもまあ、あれですね、あなたはあまりにも手近なところで彼氏と仕事という人生におけるすごく大切なものを手に入れてしまったので、楽をしすぎたツケを払う時期に差し掛かっているのかもしれないですね。

 

ツケの払い方も、その人が持って生まれてきたものによって異なってくるので、彼と別れることがツケを払って清算することになるのかならないのか、よくわかりません。

 

1つ確実に言えることは、あなたが今いる世界ではない、どこか別の世界に自分の意思で飛び込んだ時、自分がやってきたことがどのようなことであったのかが見えてくるということです。

 

つまり自分が歩いてきた道が見えるということです。これが見えれば、未来がわりとよく見えます。

その答え、僕が知りたいくらいです

それにしても、キャバ嬢と客の恋愛って、どうして長続きするケースが少ないんですかね。夜ごとあんなに楽しく酒を飲んで騒いで、ホテルに行く・行かないで何時間も何日も押し問答して、やっとヤレてお互い狂喜乱舞したにもかかわらず、キャバ嬢と客との恋って、命が短いんですよねえ。

 

お互い、あんなに好きで好きでたまらなく、ヤリたくてヤリたくて悶々としていたにもかかわらず、なぜ短命の恋になるのか?

 

その答え、僕が知りたいくらいです。(ひとみしょう/文筆家)

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

Grappsにて連載コラムを執筆してくださっている、文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?

恋愛・仕事・人間関係などなど、大人女子の悩みを男性ならではの視点で解決してくれるはず!お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!

たくさんのお便りお待ちしております。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【ひとみしょうのお悩み解決】彼からしたらただのセフレ?キャバ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。