大人女子のためのWebメディア
検索

三回目のデートのお誘いがない?その理由とは

三回目のデート
男性といい感じにデートができていると思っていたら、交際を決定づける重要なポイントとなる三回目のデートのお誘いがないケースも多いと言います。

そこで今回は、三回目のデートのお誘いがない理由について解説します。

三回目のデートが重要な理由とは?

一般的に三回目のデートは重要だと言われているのですが、その理由は「相手の脈あり・脈なしを判断できるから」だとされています。


一回目や二回目のデートでお互いの相性や性格の合う合わないをある程度判別できるので、三回目のデートに誘ってもらえるかどうかで「これからも交際を続けたい相手かどうか」を見極めることができると考えられているのです。
このためこちら側がいい雰囲気だと思っていても、男性側から三回目のデートの誘いがない場合はその理由を考える必要があります。

「彼女」にするには違うから

三回目のデートの誘いがない大きな理由として多くの男性が指摘しているのが、「彼女にするのは違うと思ったから」です。
これは男性だけではないのですが、一回目や二回目までならまだ会う気持ちはあるけれども、三回目になるとそこまで気持ちがない相手と会いたいとは思えなくなります。


また三回目のデートをするとそれ以降も付き合い続けることになるので、彼女にしたい相手かどうかをそこで選別すると言われています。
このため誘いがないということは、「彼女にしたいと思えるほど気持ちがない」という答えになっているのです。

話やテンポが合わないから

また男性の中には、「話やメール、SNSでのテンポや好みなどが合わないと思ったから」という理由で三回目のデートに誘わないと言う人もいます。


この場合は相手に対して好意を持っていたとしても「何か違う」と感じてしまっており、二回目のデートまでは様子を見てみたけれどもやっぱり自分とは合わないと判断して誘わなくなるようです。
このように男性側から見て「何かが違う」と判断されてしまうと、好意に関係なく誘いがなくなってしまう場合があります。

デートに誘ってもらうためには居心地の良さを考えるのが重要

三回目のデートの誘いがない理由のポイントは、また会いたいと思える雰囲気が作れていないところにあります。
そのため、一回目や二回目のデートで自分だけではなく相手も楽しめるような雰囲気づくりをすることが重要となります。
その上で、相手にとって居心地のいい相手になれるように努力すると三回目のデートの誘いが来る可能性も高くなるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。