大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月26日更新

本当に彼でいいの?不安になったときのチェック項目3点

長く彼と付き合っていると、「このまま彼と結婚するのかな」「それはそれで嬉しいけれど、もっと他に良い人がいるんじゃないか…」と悩むこともあるでしょう。
そこで今回は「本当に彼と付き合っていて良いのか、不安になったときのチェック項目」を3つ、ご紹介します。

①それなりに自分を理解してくれているか

「好きだからこそ、相手を自分の思い通りにコントロールしたい」という男性も少なからずいます。
そのため「友達と遊んで帰りが遅くなっても、特に怒られない」「趣味を否定しないでくれる」など、一見当たり前のようなことが許されないことも多々あるようです。
でもいくら親しい間柄だからといって、相手のすべてを支配することは不可能。それでもそれなりにあなたを尊重してくれているのであれば、お互いにとって心地良い関係になれているのかもしれません。

②言いたいことが言い合えるか

何かあったときに、遠慮せずに言いたいことが言い合えるか。また相談し合える仲なのかも重要なポイントです。
やはり結婚となると、いま以上に壁や困難に直面するでしょう。そんなときにただケンカがヒートアップして、結局修復不可能に…というのでは意味がありません。
また何の相談もなしに勝手に自己判断をし、事後報告だけを受けるのもパートナーとしてやるせない気持ちになりますよね。
もう一度「いざというとき」の関係性について、改めて見直してみると良いでしょう。

③あえて周りと比べてみる

よく「他人と比べても意味がない」とは言いますが、ここではあえて周りと比べてみるのも方法かも。たとえば友達の彼氏と自分の彼を比べてみても良いでしょう。
「やっぱりいまの彼が好きだな」と思えるのであれば、それは自信につながるはず。逆に「どうしてもほかのカップルが羨ましい」と思うのなら、その理由についてしっかり向き合うべきなのかもしれません。

 

 

焦って結婚をして後悔するくらいなら、たとえ計算高いと言われてもじっくり彼を吟味するべき。
そうすればおのずと納得のいく答えが出るのではないでしょうか。

 

Written by 和


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。