大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 落ち込んでいる彼氏を元気づけたい!彼女である自分ができること
2018年06月28日更新

落ち込んでいる彼氏を元気づけたい!彼女である自分ができること

落ち込んでいる彼氏

仕事での失敗や人間関係など、何かの原因があって彼氏が落ち込んでいる時、みなさんはどうしていますか?
この記事では、落ち込んでいる彼氏を元気づけるための効果的な行動と、気を付けなければならないことをご紹介します。

自分まで落ち込まない

恋人が落ち込んでいる時に自分まで一緒に落ち込んでしまう人もよくいますが、それはかえって逆効果です。
落ち込んでいる人の隣で元気すぎるのも、それはそれで良くないですが、落ち込んでしまうのもよくないのです。


もし自分まで落ち込んでしまうと、彼氏は「俺のせいで暗くさせちゃった」と感じ、そのせいでまたさらに落ち込んでしまいます。
特に落ち込んでいる時というのは自信を失っていたり、自分を責めやすい状態にあったりするので、周りにいる人がいつも通りの雰囲気でいてくれた方が気持ちが楽なのです。

小さなありがとうを伝える

落ち込んでいる時というのは自信を失っている時ですよね。
なので、彼氏の自信を取り戻す手助けができれば、彼氏も早く立ち直ることができます。
ただし、具体的に褒めてしまうと「落ち込んでるからそうやって褒めてくれるんだろう」と感じさせてしまう事があるので、褒めるのはおすすめしません。


それよりも、日常の中で小さなありがとうを伝える方が効果的です。


例えば、ドアを開けてくれた時、お皿を洗ってくれた時、道を譲ってくれた時など、本当に些細な事で良いので、「あ、ありがとう~」と軽く伝えてみましょう。
人に感謝されると、自分が誰かに必要とされていると感じることができ、自信の回復に繋がります。

結果を求めてはいけない

彼氏が落ち込んでいたら、なんとか元気づけたいと思うのは自然なことですが、自分がどれだけ頑張っても元気を取り戻してくれないこともあります。
最終的に、立ち直るかどうかは本人次第なのです。


なので、自分が行動したのにそれに対して結果が得られなくても気にしてはいけません。
「こんなに励ましてるのになんでずっと落ち込んでるの?」
なんて不満を持ってしまったら、お互いに嫌な気持ちになってしまうでしょう。
自分にできるだけのことをしたら、後は自分が元気に普段通りの生活をするしかないのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 落ち込んでいる彼氏を元気づけたい!彼女である自分ができること
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。