大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「両思いっぽいけど…?」なかなか告白されないときに考えられる...
2018年06月30日更新

「両思いっぽいけど…?」なかなか告白されないときに考えられること

両思い

仲の良い片思いの人が居るときに、「片思いの人とは仲良しだし、嫌われてはいないと思うけど、告白されてないってことは脈ナシなのかなぁ…」といったことにお悩みの方はいませんか?

そこで、はっきりした告白をされていない、交際に発展していないけど「良い感じ」の人がいる場合に、考えられる理由と悩みを軽くするアドバイスを紹介します。

告白待ちの片思いは楽しいこともあるけど、悩んでしまうことも

仲が良くて親しい間柄だし、二人で遊びに行くようなことも出来るし、メールやLINEの連絡のやりとりもしている。「片思いしている彼も私のことを好きなのかも」と思われる時は、相手にときめいたりドキドキしたりと楽しいことが多いでしょう。

 

その反面「関係をはっきりさせたい」「相手は友達として仲良くしているだけなのかも」「ここで自分から告白したら相手との今の関係が崩れてしまうかも」などと悩みの種になることもあるのではないでしょうか。好きな相手からの告白があれば本当に嬉しいことですし、なかなか告白されないということは片思いの恋愛においては悩みになります。


しかし相手の立場になって考えてみると、仲の良い人にはっきりと好意を伝えて交際を申し込むという告白は、とても勇気が必要なこと。告白したときに相手が受け入れてくれれば良いけど、断られたときにショックを受けるのは勿論、特に相手と近しい・親しい間柄にある場合は今後の関係性のことを考えると今は告白するのは重いことだと考えていて、リスクを考慮した上で告白を思いとどまっているというケースもあるかもしれません。


このように「告白したい気持ちはあるけど、気まずくなったり関係性が崩れてしまいそう」といった悩みから告白しないまま仲良くしているという人もいれば、純粋に貴方のことを友達として慕っている(残念ながら恋愛感情は無い)というケースも考えられます。どちらのケースであっても、「絶対にうまくいく・いかない」というように決まったものではないので、一度冷静に考えてみると、ポジティブに考えられるかもしれません。

恋愛感情はあるけど告白をしていないケース

告白して断られるのが怖い

告白しない・できないという状態の中で、「断られる怖さ」が理由な人もいるのではないでしょうか。

本当に好きだからこそ簡単に思いを伝えていいのか迷っていることもあるかもしれません。

 

更に好きな人と親しい間柄ともなると、余計に慎重になるのではないでしょうか。

片思い相手との共通の知人にそれとなく相談してみるのも良いかもしれませんが、人に話すのが怖い場合は、自分から小さなアプローチをしてみるといいかもしれません。

 

いつもよりも女性らしいファッションをしてみたり、相手の好みのタイプを聞いてみたり、自分の好みのタイプを話すときに相手の特徴を入れてみるなど、直接的ではないけど「気があるかも」と思えるようなアピールをしてみると、相手からのアプローチがあるかもしれません。

学校や職場など、恋愛のトラブルを起こせない状態

片思いの相手と職場や学校が同じであるという場合、恋愛トラブルが起こせないという理由で告白しない方が良いと考えているのかもしれません。

確かに学校や職場はほぼ毎日顔を合わせますし、チームワークや助け合いが大切な中での恋愛トラブルは問題が大きくなるという考え方があります。確かに慎重に行動しなければ心配なケースですが、本当に真剣に関係を発展させたいという場合は、恋愛話などを持ち出してみて、そこから職場・学校内恋愛に対する相手の考えや気持ちを聞いた上で、自分からアプローチしてみるのも一つの方法です。

告白されるのを待っている

「告白されるのを待つタイプ」という人もいるでしょう。

このようなタイプの人は、他の形で好意を伝えているのかもしれません。よく褒めてきたり(かわいい、やさしい、女の子らしいね、など)、相手からの連絡や遊びの誘いが多いといった場合、このケースを考えてみて良いのではないでしょうか。その場合は自分から告白するのも良いですが、普段の会話の中でさりげなく「告白されたいタイプなんだよね」ということを言ってみると、相手との交際の雰囲気に持っていけるかもしれません。

相手に恋愛感情がないケースも

相手に恋愛感情がないということも考えられます。相手に好きな人がいることが分かったり、そもそも恋愛モードになっていなかったりなど、恋愛感情がないことが分かるきっかけは色々なケースがあります。そのような場合でも、落ち込む気持ちを軽減させたり、ポジティブに考えていける方法があればいいかもしれません。

友達としての好意というケース

好きな人が自分に恋愛感情が無い、というケースはとても落ち込むことです。

ただし、恋愛感情がなくとも人として好かれているということは、仲良くしている関係の中で徐々に恋愛モードになるという可能性もあります。現時点で相手に恋愛感情がないのであれば、今は「異性としてのアプローチ」はほどほどにした方が良いかも知れません。

しかし相手の悩み事や相談事を親身になって聞いたり、共通の話題などで楽しく過ごしているうちに関係が発展することも考えられるので、今は友達としての関係を楽しむということもありかもしれません。

気分転換になることを見つけてみる

恋愛のアピールをせずに友達としての関係でいることが出来ればいいのですが、そう思っていても実際には辛く感じることでしょう。

そのようなときは相手と少し距離を置いてみたり、恋愛以外に楽しめるものを見つけてみたり、信用できる人との会話で発散してみたりと、悩みを軽くすることを考えてみてはどうでしょうか。悩みや落ち込んだ気持ちが軽減されると、焦る気持ちも改善できるかもしれません。

今は恋愛感情が無い場合でも、これからは分からない

今は「脈なし」の状態であっても、恋愛において「嫌いではない・嫌われていない」ということは、もっと先になるかもしれないが可能性があると考えられるのではないでしょうか。仲の良い友達の状態から、異性として意識するようになることも考えられるので、焦らずにポジティブな関係性でいることが出来ればいいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「両思いっぽいけど…?」なかなか告白されないときに考えられる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。