大人女子のためのWebメディア
検索
2018年08月12日更新

不倫や浮気…許されない恋心をセーブするコツ

不倫や浮気…許されない恋心をセーブするコツ

相手、もしくは自分にすでにパートナーがいるのに、恋に落ちてしまった場合どうすればいいのでしょう。
今回はそんな緊急事態に、自分の恋心をセーブするためにやるべきことを紹介します。

・状況を俯瞰的に分析する

自分にパートナーがいる、相手にパートナーがいるなど、具体的にどのような状況なのか整理しましょう。「不貞」という民法に触れる行為なのかも、重要ですよね。
関係性を整理して、自分の恋が許されない恋であることが身に染みてわかれば、心の整理もつくはずです。

・自分の素直な気持ちを紙に書き出す

自分が本当に大切にしたいものは何か?確かめる必要があります。
あれもこれも手に入れようと欲張れば、いつか自分の身には余って不幸として降りかかってくるかもしれません。恋心で目が曇っている中でも、自分で自分の目を覚ますように努めましょう。
紙に自分の気持ちを何でもいいので書き出してください。書いている間に自然と心の奥深くまで探ることができます。
あなたが一番大切にしたいものが、紙に映し出されるでしょう。

・気になる人との連絡や接触を絶つ

最悪の場合、この手しかありません。連絡先を知っているから、連絡をしてしまうのです。連絡さえ取らなければ距離を置ける関係なら、連絡先を削除しましょう。自分からは絶対に連絡をせず、相手から連絡があってもわからないようにブロック機能を使ってください。とにかく視界に入れないことが大切です。
燃え上がっていた恋心も、時間を置けば鎮火するかもしれません。

・許されない恋で傷つかないためにも

状況を感情抜きで見ることが、第一歩目です。
他人から見て、この恋がどのような恋に見えるのかがわかってくるからです。どう頑張っても報われなかったり、全員が不幸になる結末しか描けなかったりする恋はあるものです。
冷静に俯瞰的な見方をしましょう。
また、それでも恋心を割り切れなければ、自分にとって一番大切なものは何かを見つめなおしてください。
失えば二度と元に戻らないものもあります。あなたの恋は本物の愛ではなく、恋煩い程度かもしれませんよ。一時の気の迷いで大切なものを失いたくはないですよね。
最終手段としては、できる限り相手との連絡や接触を避けることが有効策として挙げられます。相手と会わずにいれば、いつの間にか好意も消えてなくなるかもしれません。
時間の流れに任せて、全力で相手と距離を置きましょう。

許されない恋で傷つかないためにも、恋心をセーブする方法を知っておきたいですね。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。