大人女子のためのWebメディア
検索
2018年08月17日更新

奥手女子必見!恋愛に差が出る第一印象の作り方とは

奥手女子,第一印象,好印象

自分に自信がなくて恋愛に奥手な女子…

人に良い印象を残したいと思うなら、最初のイメージは大切です。

第一印象は「見た目」「言葉」「行動」などを含めて判断することが多いですが、一番重要なのが「見た目」ですよね。

奥手女子の場合、自分が受け身であることが多いので、積極性に欠けるかもしれません。しっかりとアピールポイントを把握して、相手に好印象を与えていきましょう!

1. なぜ奥手女子は第一印象で不向き?

はじめて会った人の口角が下がっていて無表情だったら良い印象は持ちませんよね。逆に真剣な場所で、緊張のあまりヘラヘラしていたらどうでしょう?相手の信用を失ってしまうかもしれません。

初対面の場合は、時と場所で表情を変えることが信頼へとつながります。奥手な女性は、表情の使い分けが上手く出来ずに、初対面で損をしている場合が多いです。

自分がどのような印象を与えているのかチェックすることは簡単ですので見ていきましょう。

2. 第一印象を判断する時間

人の印象は3秒で決まると言われているのは有名な話です。

ですが出会ってすぐに相手と距離が縮まることもないですよね?相手に印象を残したいのであれば、ある程度の距離で残すことが大切です。

緊張する場面では、笑うのではなく口角を少し上げて上品な表情を作りましょう。会話の内容がシビアな場合は、口角をあげるのではなく、唇は閉じて目を眩しそうにすると効果的です。目に力がはいるので、真剣な表情を相手に伝えることができます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

1981年生まれ。みずがめ座の女。無類の猫好き。 エリアマネージャーとして長年、医療事務員として携わってきたがライターの世界に魅了され転身。 常識や既成観念を常に突き破りたいと考えている浮世離れなアラサー女。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。