大人女子のためのWebメディア
検索
2018年08月22日更新

男性が思わずキスしたくなるシチュエーションは?

「男性に唇を奪われたい」「自分からではなく男性の方から情熱的なキスをしてほしい」と思ってしまうことはありませんか。
そんな願いをかなえるためにはどうすればいいのかを考えていきましょう。

キスしたくなるのは朝より夜?

男性に限らず女性も朝より夜の方が積極的になりやすいですよね。
夜の落ち着いた雰囲気の中、二人でリラックスしているときにふと「キスしたいな」と思ってしまう男性が多いのではないでしょうか。

ですが女性はキスを待っているだけではダメです。男性が思わキスしたくなるような雰囲気を作り出すことが重要です。
例えば二人でゆっくりとくつろぐ際には男性との距離を短くしてすぐに触れられる距離を保つようにします。
男性は女性に比べてパーソナルスペースが広いので、女性からすれば何ともない距離でもドキドキしてしまうのです。そのため肩が触れてしまいそうな距離に女性がいると、男性はその女性のことを意識します。ですのでそこがねらい目です。距離を詰めて男性をドキドキさせて情熱的な気分にさせましょう。

程よく品のあるセクシーな服装

男性が思わずキスしたくなるような気分にするために、服装にも気を配るようにしましょう。
手触りが良くて柔らかそうな身体をアピールすれば、男性は貴女を「女」として強く意識して少しエッチな気分になるでしょう。身体に触りたい、キスしたいといった男性としての本能を解放させるようにあなたが工夫してもいいでしょう。

女性的な仕草を意識する


服装やシチュエーションに気を遣ったとしても、女性本人の魅力がなければ男性は「キスしたい」とは思わないでしょう。
そのため男性の心を捉える仕草を意識する必要があります。

 

まず大事なのは男性と話すときにはなるべく目を見てこまめに頷きを返すようにします。”あなたの話しをちゃんと聞いているよ”という思いを明確に示すことで、男性は貴女にいい印象を抱きます。
また、笑顔を浮かべるようにすることも大切です。ただずっと笑顔を浮かべるようにするという訳ではなく、男性の話の流れに合わせて笑顔を見せることが大事なのです。
男性は親しみやすさを抱けば、自然と貴女を愛おしい存在だと認識するようになるでしょう。そうすればもっと触れたいと思った男性がキスを我慢できなくなることがあるのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。