大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人気の出会いスポット「立ち飲みバー」で出会うために積極的にし...
2018年08月24日更新

人気の出会いスポット「立ち飲みバー」で出会うために積極的にしてほしいこと

立ち飲み居酒屋で出会う

バーは座って飲むイメージですが、近頃は「立ち飲みバー」というお店が増え出会いの場として人気があります。
出会いを探してせっかく立ち飲みバーに行くなら、素敵な人に出会いたいですよね。

そこで今回は、立ち飲みバーで出会うために積極的にするべきことをご紹介していきます。

立ち飲みバーの雰囲気にあった格好

立ち飲みバーは場所により狭かったり広かったりと様々ありますが店内を歩くことは自由です。
立ち飲みバーは女性より男性が比較的に多く「ただ飲みに来た人」「出会いを求めに来た人」と目的が違う人もいます。
出会いが欲しいからといって肌を露出する派手な格好は相席を嫌がられる場合もあるので女性らしさを忘れない立ち飲みバーの雰囲気に合わせた格好がお勧めです。
例えばシンプルなTシャツにズボンではなく、ロングスカートといったシンプルでナチュラルな雰囲気が好ましいです。1度立ち飲みバーに行き、同性の人の格好を見てみるのも良いですね。

1回行っただけでは素敵な人は見つからない

立ち飲みバー 出会い

立ち飲みバーに1度行っただけではいい出会いがない場合があります。

気軽に立ち寄れてすぐにお酒を飲めることから人の出入りは激しいのですが、それゆえ人の質も様々です。
その為行く時間帯によっては異性と話せたけどいい人には出会えなかった…なんて日もあるので何度か積極的にバーに通うことが大切です。
諦めずに通うことで素敵な異性に出会える日が訪れるでしょう。

タイプの人がいた場合

好みの異性が立ち飲みバーにいたら、どうしますか?普通のバーなら相席は「ナンパ」のように見えてしまいますが、立ち飲みバーは相席は自由なので気軽に近寄ることが出来ます。
その際に連絡先を自分から聞こうとはせず、相手から聞いてもらえるように盛り上がる事が大切です。
話が合わなければ違う席に相手が移動をしてしまう場合があるので、いかに気になる相手と長く話せるかが重要です。相手にまた一緒に飲みたい、もっと話がしたいなと好印象を抱かせることです。
出会った時に連絡先を交換出来なくても「~曜日、~時頃よく来るからまた会えたら飲もう」と遠回しにアピールをしておくのも良いですね。
そこで2回目にまた出会えたら興味が持たれている可能性があるので連絡先を交換するチャンスです。
1回目で連絡先を聞いてしまうと「遊び」に思われたり、恋愛ではなく「飲み友達」に思われる可能性があります。
素敵な相手が立ち飲みバーに現れたら慎重にアピールをすることです。
立ち飲みバーは場所や店内の雰囲気により現れる異性は異なるので何軒か積極的に行ってみることが出会いに繋がります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人気の出会いスポット「立ち飲みバー」で出会うために積極的にし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。