大人女子のためのWebメディア
検索
2018年08月28日更新

「友達と一緒に婚活」するのが向いているのはこんな人

婚活, 友達, 結婚, ドレス,

「友達と一緒に婚活するのはよくない。ひとりでした方がいい人に出会える」「婚活友達がいた方が出会いは広がる」など、婚活友達には諸説ありますよね。
実は、どちらが正解というわけでもありません。

友達と婚活をするのが良いか悪いかは、その人の性格によって変わってくるのです。

友達と一緒に婚活するのに向いている人とは?

婚活, 友達,

まずは、どういった人が友達と一緒に婚活することに向いているのかをみていきましょう。

友達と一緒に婚活するのに向いている人(1) 婚活がちょっと恥ずかしい

「わざわざ婚活するなんて必死だと思われそうで恥ずかしい」と出会いを積極的に求めて活動することを恥ずかしいと考えている人は、自分で探して婚活パーティーに出向いたりすることが難しいでしょう。
そんなときでも、婚活をがんばっている友達がいて、誘ってくれたら一緒に行くことができます。
婚活に一抹の罪悪感がある人には、婚活を後押ししてくれる婚活友達が必要なのです。

友達と一緒に婚活するのに向いている人(2) 忙しくて婚活を後回しにしがち

仕事や趣味が充実していて、婚活を後回しにしてしまっている人も、友達と一緒に婚活することが向いています。
彼氏がいなくても私生活が充実している人は、「結婚につながるような出会いがあればいいな」と思いながらも、自分からは積極的に動こうというモチベーションが生まれません。
そんなとき婚活友達がいれば、話の流れで、「今度、婚活バー行ってみようか」など、婚活に対するモチベーションが高まる可能性が高いのです。

友達と一緒に婚活するのに向いている人(3) ちょっと人見知り

「知らない人と話すのはちょっとストレス」「緊張する」という人も、友達と一緒に婚活することに適しています。
なぜなら、友達と一緒に出会いの場に行くことで緊張が緩和されるからです。
人見知り体質の人は、出会いの場では人一倍ストレスを感じがちです。
友達と一緒に婚活することで、婚活後に気のおけない友達とぶっちゃけトークができ息抜きできる、というメリットもあります。

友達と一緒に婚活するのに向いていない人とは?

婚活, 悩む,

次に、友達と一緒に婚活するのに向いていない人についても解説します。

友達と一緒に婚活するのに向いていない人(1) 友達の前ではかっこつけてしまう

「友達の目が気になって、気になる人にアプローチできない」となってしまったら本末転倒です。
友達の目が気になりすぎるという人はひとりで婚活した方が良いでしょう。

友達と一緒に婚活するのに向いていない人(2) 友達との間でも勝ち負けが気になる

友達と婚活していると、友達だけがモテモテで自分はモテない、という場面もでてくる可能性があります。
そんなときに、劣等感を抱いたり、落ち込んでしまったりする人は、友達と一緒の婚活は向いていません。

友達と一緒に婚活するのに向いていない人(3) ひとりでもアクティブに活動できる

ひとりでも恥ずかしがらず婚活の場所に出かけることができる、という人は、わざわざ友達と出かける必要はないでしょう。

さいごに

「婚活することがちょっと恥ずかしいと思っている人、趣味や仕事が充実していて婚活が後回しになっている人、人見知りの人」は、婚活友達を作って、ふたりで婚活してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。