大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 信頼される女性になるために心がけたいこと【33歳片思い時代】
2018年09月05日更新

信頼される女性になるために心がけたいこと【33歳片思い時代】

「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこさんが、片思いとの付き合い方を伝授してくれる連載コラムです。今回は、信頼される女性になるために心がけたいことを教えてくれました。

幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。好きな人ができた時って、恋が苦手な女性でも「少しは駆け引きをしたほうがいいのかな」と悩んでしまいますよね。でも、駆け引きをしたところで、関係が続かなければ意味がない。そこで、今回は「長続きする恋」を手に入れるための心構えについてです。

行き当たりばったりでは負ける

たとえば好きな人ができて、駆け引きめいたことをして、彼の気持ちを引くことができても、その恋が長続きしなければあまり嬉しくないですよね。では、どうしたら長続きするようにできるかというと、「行き当たりばったり」感を出さないことでしょう。

 

行き当たりばったり感というのは、「まずは①の段階を目指し、クリアできたら、次は②の段階のもう一回会うを目指そう」というものです。これは、関係を築くうえでは基本的なスタイルですが、このスタイルだと男性は、自分の態度次第であなたの「好き」という気持ちが変わってゆくと感じます。つまり、試されるイメージがあるのです。

試されているように取られる

具体的に言いますと、「まずはデートをしてみたい」「そこで楽しめたら、また会ってほしい」という感じの態度になると、「デートが楽しくなければ(もしくは、自分の条件が悪ければ)、好かれないんだな」という印象を与えます。もちろん、女性としては「そこで楽しかったら」なんて考えてないですし、まずは「①を」というだけなのですが、最終的な目標値が女性の心にないと相手には「あやふや」に映ってしまうのです。

なので、「最終的に付き合いたいから、1回目のデートをするんだ」という意気込みが大切で、最初から「あなたがどんなであろうと、私はあなたが好きですよ」という態度を取れるかが肝なのです。

最初から好きとバレていいのか

しかし、こうなると「でも最初から好きって重すぎない?」「好きってバレたらよくないと聞かない?」という疑問がわくでしょう。それについては「言わなきゃいい」のです。別に最初から「告白しましょう」ということではないので、安心してください。

もちろん、「〇〇君のこと好きだな」と最初から言えるなら言ってもいいです。人は、「自分を好きでいてくれる人」を好きになるものですから。「え、でも男性って女性を追いかけたいものでは?」と思いますよね。それも正解です。つまり、あなたが「好き」と言おうが、べつにそれだけで「相手の手に入った」状態ではないですよね。だから別にいいのです。

「ゆっくり仲良くなる」を目指そう

では「相手の手に入った」状態とはなにかというと、一般的には「泊ったかどうか」。つまりそういう行為をしなければ、あなたは相手から追いかけられる存在でい続けられます。そのうえで、「手に入りそう」、つまり「好いてくれている」と思われれば、相手はあなたを意識し続けます。だから、あなたは「好きで付き合いたい男性」と「好きだから、ゆっくり仲良くなりたいな」というイメージで接していればいいのです。そして何度会ってもあなたが彼に会いたがり、「好きだなあ」と思っているとわかってもらえれば、男性はあなたの「好き」を信頼します。

信頼のためには「覚悟」が大事

信頼される女性は長く愛されますし、信頼されるためには「あなたの態度や気持ちが変わらない」とわかってもらうのが大事です。それを実現するためには、好きな人ができた最初の段階で、目標を高く設定すること。つまり、「1回会えればいい」などと行き当たりばったりになる恐れのある目標を立てるのではなく、「この人を一生愛そう」くらいのイメージを持つのがとても大事なのですね。

そして更に、そう思える相手を探すためには、「自分は一生愛する相手を探すんだ」と意識するとよいのですが、逆に言うと、あなたにそれだけの覚悟があるかが問われてきます。

 

「いい人がいたら」という姿勢では、なかなかいい人に巡り合えない…とは、よく言われますがそれは正解で、「いい人を探すんだ」という主体的な態度があなたに「いい人」を巡り合わせてくれるのです。さらに言うと、(あなたにとっての)「いい人」を作り上げることができるのです。つまり、あなたの心に「絶対にいい人を探すんだ」「長く付き合うんだ」という覚悟があるかが、究極には大切なのです。

まとめ

●「長続きする恋」には女性の覚悟が必要

●「好き」という態度を変えない

●信頼されるためには「行き当たりばったり」はダメ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 信頼される女性になるために心がけたいこと【33歳片思い時代】
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。