大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月12日更新

男性に好かれる“明るい”女性になるためには

男性が好きな女性のタイプとして、“優しい”とか“可愛い”などが良く挙げられていますが、同様に“明るい女性”というのも常に挙げられています。
でも、元々おとなしい性格の人や、他人と関わるのが苦手な人にとって、“明るい”と思ってもらうのって難しく感じてしまいますよね。
でも、ちょっとしたことに気を使うだけで“明るい”という印象を相手に与える女性になることができます。
この記事では、男性に好かれる“明るい”女性になるための方法をご紹介します。

日々達成感を味わおう

“明るい”と一言に言っても、人によって受け取る印象って様々だと思います。
ここでオススメしたいのは、“活き活きしている”という印象を持ってもらえるように行動することです。
“活き活きしている”人のことを、暗いと思う人ってほとんどいないですよね。
『明るい人になろう』と思ったら、何をしてよいのか分かりにくいかもしれませんが、『活き活きとする』であればそこまで難しくはありません。
活き活きとした雰囲気の人になるために必要なのは、小さな目標を毎日クリアすることによって、日々達成感を味わうことです。
「今日は17時までに仕事を終わらせよう」
「運動不足だから週末になったら近所を散歩しよう」
など、簡単な目標でいいので、何かを達成する習慣を続けてみてください。

他人のせいにしない癖をつける

社会人として働いていると、時には理不尽な目にあうこともあります。
でも、そういう時にこそ周囲の人を責めないようにしましょう。
気にしなくていいことは気にしない、自分にできることがあるのならばする、それだけでいいのです。
『○○さんが悪い』
『会社のシステムが悪い』
など、周囲のせいにして考えている時間が長ければ長いほど、人の思考はネガティブに暗くなっていってしまいます。
自分が悪くなく、自分にはどうしようもないことも、すぐに忘れて前を向く癖をつけていきましょう。

まとめ

根っからの“明るい”性格の人だけでなく、毎日を前向きに、活き活きと暮らしている人も、周囲からは『明るい人』と言われます。
特に仕事をしていると大変なこともたくさんありますが、自分の気持ちをポジティブに保つ心がけを続けることが大切です。
そうやって生きている女性の前にこそ、いつか素敵な男性が現れるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。