大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月16日更新

もうすぐゴールイン?彼氏の実家へ行く時のポイント!

彼氏の両親に会うということは結婚を前提としたご挨拶である可能性はとても高いですよね。
とても緊張するとは思いますが、しっかりとポイントを抑えて好印象を残しましょう。
これから、事前にやっておくべきことなどをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 彼氏の実家へ行く前にやっておくべきこと!

せっかくのご挨拶を失敗に終わらせないようにあらかじめしっかり準備をしてください。

(1) お土産選び

彼氏の実家へ行く時に持って行くお土産はあらかじめ彼氏の両親の好みなどを聞いておくことが大切となります。
例えば、「和菓子と洋菓子どちらが好きか」「好きな食べ物」など彼氏から聞き出して最適なお土産を持って行きましょう。
もし迷いそうなら彼氏とお店に行って一緒に選んでもらうのもいいですね。

(2) 服装をチェックする

彼氏の両親に与える第一印象はとても大切なので着ていく服装には注意が必要です。
まず考え方として自分目線ではなく、彼氏のご両親世代の目線であることが大切なので、1番身近な存在でもある自分の母親に相談するといいでしょう。
流行のファストファッションよりは品のあるワンピースの方が好印象を残せそうです。

(3) 身だしなみを見直す

私たち世代では当たり前なことでも彼氏のご両親世代には受けが悪いものはたくさんあります。
例えば「ネイルは料理をしない子」「アクセサリーのつけすぎ」はよく目に付くと言われています。
ネイルはオフにして、アクセサリーはひとつ高価なものを身に着けることによって大人の女性を演出できます。

2. 彼氏の両親の前での正しい振る舞い方

とても緊張する場面ですが、頑張って抑えるべきことは抑えておきましょう。

(1) ニコニコする

人は緊張すると顔がこわばってしまいますがそれでは彼氏のご両親に良い印象は残せません。
無表情だとツンツンして見えるので「愛想がない子だな」と思われてしまいそうです。
口角を意識的に上げることによって自然と笑顔になるので、ニコニコした表情をしているといいでしょう。
笑顔でいることによって「明るくていい子」というイメージを持ってもらえるようにしてください。

(2) しっかり受け答えする

彼氏の両親から「趣味はなんですか?」「今、お仕事はどうですか?」など質問を受けることもあるでしょう。
そこで「えっと…」「あのー…」の言葉を詰まらせるとその場の雰囲気がシーンとしてしまうので、できるだけハキハキ答えるように心がけてください。
例えば「私の趣味はスポーツ観戦です」「今○○という仕事をしていてやりがいがあります」としっかりとした考え方を持っていることをアピールしてみてください。
真面目なイメージを持たれることがベストとなります。

(3) 言葉遣いに気をつける

彼氏の両親の前では敬語を使うことは当たり前ですが、普段使い慣れていないとぎこちない言葉遣いになってしまいます。
フレンドリーな雰囲気は残しつつ言葉遣いとしてはお仕事モードにすると、失敗なくキレイな言葉を選ぶことができるでしょう。
いつも彼氏をニックネームで呼んでいたとしてもこういった場面では「○○さん」とさん付けで呼ぶことも忘れないでください。

3. シュミレーションしておこう!急なできごとへの対処法!

彼氏の実家へ行った時にありそうな予想外のこともしっかり考えておきましょう。

(1) 彼氏の兄弟や姉妹も居た場合

彼氏の両親だけかと思いきや兄弟や姉妹が同席する場合も考えられるので、慌てないようにそういったケースもあると考えておきましょう。
兄弟や姉妹は両親より自分と年齢が近いこともあるので、積極的に話しかけてみてください。
例えば「お仕事はなにをされているんですか?」「今日はお休みですか?」などたわいないことでもいいので会話をしておきましょう。
いざという時に好印象なら自分の味方になってくれる可能性がとても高くなります。

(2) 彼氏の両親から食事に誘われた場合

もし、彼氏の実家へ挨拶に行った時間がお食事時なら「これから夕飯なので、一緒にどうですか?」とお誘いを受けることも考えられます。
そういった場合はとても緊張しますが「ありがとうございます」と快く笑顔でお受けしてください。
この時に気をつけたいのはご飯を食べる作法で、キレイに食べて「美味しいです」と一言加えましょう。
食べ終わった後は食器を片づけるぐらいの気遣いを見せてください。

(3) 彼氏の両親から結婚について聞かれた場合

まずこの質問があったのなら少なくとも印象が悪くないと考えていいでしょう。
両親からすれば「実家にまで挨拶に来たのなら結婚を意識しているだろう」という気持ちからくる質問です。
この質問があった場合は事前に打ち合わせしておいて彼氏から2人の気持ちを伝えてもらいましょう。
それから「私もそう思っています」と一言あると彼氏の両親が満足する形となると思います。

まとめ

彼氏の実家へ行って両親と会うことは細心の注意が必要だとわかりましたね。
まず第一印象を大切にするため失敗しないようご紹介したことをよく考えて挨拶へ行ってください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。