大人女子のためのWebメディア
検索

婚活パーティで男性にモテる服装とは?

婚活パーティでモテる服装

婚活パーティーで重要となるのは、兎にも角にも第一印象です。
短い時間の中で相手を理解するためには、身だしなみや服装などは非常に重要な判断材料となるのです。
そんな婚活パーティーでモテる服装をご紹介します。

結婚を真剣に考える人のための落ち着いた大人コーデ

当然ですが婚活パーティーの参加者は、結婚を前提としたお付き合いを考えている人が殆どです。
そのため男女ともに求められるのが、長くパートナーとして付き合っていけるかどうかという、人柄や常識といった内面的なものになります。


それを服装で表現するために一番最適なのが、落ち着いた印象を与える良識的な大人コーデです。
家庭的な人間であるという印象を与えるために、スーツなどの堅苦しい服装を避け、その上で女性らしい柔らかな服装が特に好印象を与えます。
ミニスカートや生足よりも、長めのスカートにストッキング。ハイヒールやヒールの高いブーツよりも、パンプスなどの飾りすぎない靴。
カラーも女性らしい暖色系やパステルカラーが好まれやすく、オフホワイトやベージュなどは安定した人気を持っています。
フリルやリボンといった女性らしさを強調しすぎるアイテムは、幼い・落ち着かないというイメージを与えてしまうことがあるので、多様しないよう注意しましょう。

人目を集めるためのコーデが実は悪目立ちになっていることも

参加者の目をひくために、華やかなドレスや露出の多い服装を選ぶ人もいますが、これらは逆効果となる傾向が強いので注意が必要です。
派手さやセクシーさを強調した服装は、激しい性格や遊び人であるというイメージが連想され、誤解を与えてしまう可能性があります。
特にビビットカラーのキャミソールやバッグなどは利用する人も少なく、悪目立ちしてしまう場合もあるので利用を避けましょう。
アクセサリーにおいても、ピアスにネックレス。更には指輪にアンクレットなどといったように、フルセットで身につけると金遣いが荒い印象を与えてしまうこともあるので、あくまでアクセント程度に抑えることが重要です。
また指先なども目が行きやすいポイントとなるため、マニキュアなどを利用する場合は注意が必要です。
指先までお洒落をするのは勿論悪いことではありませんが、あまりに派手すぎる装飾は男性が引いてしまう場合があるので、派手なカラーやデコレーションは控え、淡い色合いのカラーを選びましょう。

自分に合った大人のコーデを探す

婚活パーティーでモテるためには、前述したように落ち着きと女性らしさがポイントとなります。
しかしどんなに人気のある服装を選んでも、着る人のスタイルに合っていなければ意味がありません。
特に結婚を意識した付き合いは、長い付き合いになることが前提となるため、自分のスタイルを相手に知って貰わなければいけません。
普段と違う服装をする場合でも、自分らしさをできるだけ残したコーデを考えましょう。


個性を感じられる服装は、それだけで一つの魅力となります。
いつもパンツスタイルだという人は、スカートを履かない代わりに色合いをより女性的なものに変えてみる。
ブーツだけはこだわりがあるという人は、全体のコーデに合わせた威圧感のないものを選ぶなど、自分なりの工夫で個性を演出すると、より魅力的な服装となります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。