大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月20日更新

彼氏が風邪ひいた。いい彼女だな、と思われる行動とは?

彼氏が風邪

大好きな彼氏が風邪をひいたら、彼女だからといってやっていることが彼氏にとっては本当は迷惑に感じている場合があります。彼氏から「いい彼女」と思われるために、お勧めの行動をご紹介します。

LINEやメールで風邪をひいた事を知ったとき

皆さんも風邪をひいた時は体がだるくて、動きたくない経験はした事はあると思います。そんな時は付き合っている恋人に頼りたくなりますね。LINEやメールは寝ながらでも文章を送ることが出来るのでとても便利です。彼氏から「風邪をひいた」とメッセージが来た時はあまりしつこくやりとりをせずに、「元気になったら連絡してね」と体調が悪いのを気遣う事が大切。心配だからといって、ついつい数時間経ってから連絡をする。これはしつこく感じてしまうので相手が体調が良くなるのを待つことも彼女として大切な役割でもあります。

電話で風邪をひいた事を知ったとき

電話越しだと声がいつもと違う、咳をしている、だるそうといった事が分かります。声を聞いていると、ますます心配になり何か彼氏の為にしてあげたくなりますね。この時は、電話を切る前に彼氏に直接聞く事です。「早く寝たい」と言われたら、早めに電話を切る、「飲み物が欲しい」と言われたら、飲み物を買って持っていってあげるといった行動をする事も大切です。

一緒にいる時に風邪をひいたと言われたら

彼氏と一緒にいる時に、彼氏が「風邪をひいた」と言う場合もあります。その時は一緒にいるなら病院に付き添ったり、彼氏が家に帰るまでの看病をしてあげる事がポイントです。家に帰るまでに、出来るだけの事をしてあげると彼氏は喜びます。病院に行ったり、薬や飲み物を買いに行ったりサポートをする事で彼氏は「いい彼女だな」と感じてくれるのです。

やってはいけない行動とは?

彼氏が風邪をひいた時にやってはいけない行動をご紹介します。まずはじめに、連絡がないからといって何回もメールや電話をしないことです。風邪をひいてる事を知っているので、心配もありますが待つことです。携帯を見て連絡が多いと彼女に対して重く感じ嫌になってしまう場合がありえます。


次に彼氏の家に急に押し掛けないことです。自分が風邪を引いて寝込んでいる時に急に彼氏が来たらどうでしょうか?女性の場合は素っぴんだったり、部屋が散らかっていたり…そんな時は風邪が治るまでは彼氏だけど一人にして欲しい場合もあります。念の為にメールや電話で心配だから家に行ってもいいかどうか確認しましょう。
彼氏が風邪を引いた時は、まずは行動をする前に、自分が風邪を引いている立場だったらどうかを考えて行動をする事が一番大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。