大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月30日更新

なかなか会えない!遠距離恋愛を上手く楽しむ方法!

遠距離恋愛

彼氏の急な転勤や引っ越しで、遠距離恋愛になるととても不安ですよね。
いつもそばにいたのに、なかなか会えなくなるため気持ちが冷めてしまったり、他の人に心が動いたりしないかと心配ごとが尽きなくなります。
そんな遠距離恋愛を楽しむ方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 遠距離恋愛になったら自分がすべきこと!

遠距離恋愛

遠距離恋愛を楽しむために自分自身がすべきことを抑えておきましょう。

(1) 新しく好きなことを作る

今まで平日は会社と家の往復で、休日は彼氏とデートという過ごし方をしていたと思います。
しかし、これからは休日を1人で過ごすことが多くなることが予想できます。
改めて自分自身の趣味や好きなことに目を向けてみてください。
例えば、仕事でスキルアップできる外国語や資格の勉強をしたり、やってみたかったヨガやティラピスにチャレンジしたり積極的に行動を起こしましょう。
熱中できるものが見つかると彼氏に会えない寂しさを感じる暇がなくなります。

(2) 友人を増やす

遠距離恋愛となるともちろん彼氏は遠くにいるので、近くにいる友人をその分増やしてみましょう。
無理に交友関係を広げなくても、今まであまりしゃべったことのない同僚をランチに誘ったり、最近疎遠になっていた学生時代の友人に声を掛けたりしてみてください。
自分にできる範囲の行動でも新しく友人を作ることは可能です。
頻繁に会わなくても電話でも十分なので「彼氏に会えなくて寂しい」と時々愚痴も聞いてもらうといいでしょう。
友人がいることで寂しさからくるフラストレーションを解消することができます。

(3) 仕事を懸命にする

仕事により集中することによってやりがいを感じるようになり、日々が充実してくるでしょう。
積極的にプロジェクトに参加したり、会議で意見を言ったりとすることでデキる女性になることができます。
仕事で忙しくなると徐々にプライベートの時間が減り、仕事に費やす時間が増えるので、彼氏のいない寂しさをあまり感じず過ごすことが可能となります。
自立心を養うことで遠距離恋愛もスムーズに運ぶことでしょう。

2. 注意しよう!遠距離恋愛が危ういサイン!

遠距離恋愛の危ういサイン

遠距離恋愛をしていてこういう感情がわいたのなら、2人の仲が危ういサインです。

(1) 会いに行くことが面倒に感じる

遠距離恋愛の楽しみは彼氏に会える日だと言えますよね。
仕事が忙しい彼氏のことを考えると彼女であるあなたの方が彼氏の住んでいる土地まで行くケースが多くなるでしょう。
移動距離が長いので「面倒だな」「なんで私ばかり通うの?」と不満に感じるようなら、あなたの中で彼氏に対する気持ちが冷めかけていると言えます。

(2) 彼氏より友人を優先する

休日に彼氏に会いに行くよりも友人と会う方がいいなと感じるようなら、もうすでにあなたの中で遠距離恋愛は終わっている可能性があります。
なぜなら、好きならどんなことをしてでも会いたいと思うはずだし、友人を優先するならもう彼氏が1番ではないということです。
友人とのランチや女子会に楽しみを見出してしまうとすぐにこうした感情がわいてくるので注意しましょう。

(3) 彼氏に対して興味がなくなる

例えば「今日何していた?」「今仕事はどう?」など彼氏の様子が気になっていたのが、もうどんな生活を送っているかさえ気にならなくなってしまったら危ういサインと言えます。
彼氏の今を知らなくてもいいと考えるのなら、恋心が薄れています。
本当に彼氏のことが好きなら、どんなことでも知りたいと思うのが当たり前だからです。
会えなくても彼氏を想うことが大切となります。

3. 実践しよう!遠距離恋愛を楽しくする方法!

遠距離恋愛を楽しくするためある程度のルールを決めておきましょう。

(1) 連絡をマメに入れる

なかなか会えないのだから、遠距離恋愛の鉄則は連絡をマメに入れることです。
例えば「朝起きたらおはようと連絡する」と例え疲れていても実行できるゆるいルールを決めておきます。
必ず「おはよう」とメッセージや電話するということではなく、眠たければ「おはようのLINEスタンプでもOK」と守れるよう工夫が必要です。

(2) 次に会う予定を決めておく

必ず会った後は次の予定を入れるよう心掛けると、その日を目標に日々を頑張ることができます。
忙しくて予定がきちんとわからない時でも「○月の中旬」など目安でもいいでしょう。
また、デートする場所も決めておくと「遊園地でジェットコースターに乗りたい」とイメージをふくらませることもできます。

(3) 結婚の話を進めていく

遠距離恋愛をスタートさせる時にあらかじめ期限を決めておくといいでしょう。
そうすることでダラダラなかなか会えない恋愛を続けなくて済みます。
「1年間続ける」と決めれば過ぎた頃に「こっちに来て一緒に住む?」という話題になっていくので結婚が具体化していくでしょう。

まとめ

遠距離恋愛では寂しさはつきものなので、自分自身で意識してどう過ごすかが大事だとわかりましたね。
遠く離れた彼氏とルールを決めて遠距離恋愛を楽しんでください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。