大人女子のためのWebメディア
検索
2018年10月02日更新

彼氏といつまでも仲良しでいられる距離感の保ち方

彼氏,距離感,仲良し

やっと彼氏が出来た!嬉しいですよね。

でも、その喜びも束の間、次に襲ってくるのはこんな不安です。

「いつまでも仲良しでいられるにはどうしたらいいんだろう?」

「大好きな彼氏に飽きられるなんてイヤだ!」

 

でも大丈夫です。

男性の持つ恋愛の特徴、

「束縛嫌い」「女性を追いかけたい」「一人の時間が大事」

これを理解して付き合ってください。

 

そうすればあなたはいつまでも彼氏に飽きられることなく仲良しでいられます。

その具体的な方法を見ていきましょう!

1. 彼と会っていない時間はこう過ごす!

彼氏,距離感,仲良し

 (1) 自分の好きなことをして過ごすこと

彼と会っていないときはどんな風に過ごしますか?

「特になにもしない」

「ぼーっとテレビとか見てる」

それじゃすぐに彼に飽きられてしまいます。

彼と会っていない時は、ぜひ自分の好きなことや興味のあることに没頭してください(出来れば仕事以外のことで)

 

自分の好きなことに没頭することは、自分の内面を磨き、深めます。

それがただのオンナではなく、「人間としての魅力」を深めてくれることにつながるのです。

これがあると、彼とのお付き合いが長くなってきたときにものをいいます。

読書や映画、料理や音楽、旅行など…さまざまなことに没頭して、いざ彼と会ったら、

 

「こんな面白い本読んだよ」

「前よりパンがうまく焼けるようになった」

「こんなピアノの弾き方を発見したの」 

なんて言う女性は彼から見たらとっても魅力的。

 

「俺と会っていない間に何をしているんだろう?」

「会うたびになんか成長してる、なんか違う子だ」

「いつも違う話題をしてくれて新鮮」

 

なんて思わせて、

「彼女のことをもっと知りたい!」

と、あなたのことを追いかけてもらえるようになったら…彼はあなたに飽きることはありません。

 (2) SNSのやりすぎはご法度

彼と会っていないときに、自分が会った人や、食べたもの、行ったところなどを逐一SNSにアップしたり、彼氏のSNSを監視して、つねに「いいね」を押しているなんて絶対ダメ!

 

ましてや彼のInstagramやFacebookの写真をチェックして、

「この一緒に写ってる子はだれ?」

「この日はどこに行ってたの?」

なんて問い詰めるのは一番やってはいけないことです。

 

男性は女性ほどSNSを重要視していません。

リア充をアピールするように一日に何度も何度も更新するより、3、4日に一回更新するくらいにしておきましょう。

まったくやらなくてもいいでしょう。

 

「この子は自分と会っていないときに何してるのかな」

そう思われる女性のほうが、ミステリアスで男性の気を惹きますよ。

2. 会ったときはどう振る舞う?

彼氏,距離感,仲良し

 (1) 会ってるときはとにかく楽しむ!

では、いつも距離をとっていればいいのでしょうか?

いえいえ、それではただの「冷たい女」です。

彼と会っているときは「思いきり楽しみましょう!」

 

「あなたといると楽しい」

「一緒にいるとすごく幸せ」

そんなオーラ全開でいてください!

 

一日楽しんで、彼のしてくれたことには笑顔で

「ありがとう、うれしい!」

そう言ってあげてください。彼は喜びます。

 

もともと真面目で優しい男の人は、

「女の人が自分のしたことに喜んでくれることがうれしい」

という気持ちを持っています。

それを叶えてくれる女の人には好感を持ってくれるのです。

その気持ちを十分満たしてあげてください。

彼はもっとあなたに何かをしてあげたくなります。

 (2) ダメ出しは御法度

楽しいデートの時でもトラブルが起こったり、彼が失敗することは当然あります。

でもそんな時はしっかりフォローに回ってください!

 

だれでも失敗することはあります。

そんなときに冷たくダメ出しする女の人は、

「感じの悪いオンナ」「上から目線なオンナ」

でしかありません。

 

会えていないときに頻繁に連絡をしすぎないようにしていたら、会えた時は嬉しいですよね!

そんな時間を大切にする気持ちを持ってください。

 

間違っても、

「会っているときに不機嫌、彼氏がしてくれたことにダメ出し、

でも会っていないときにやたらと束縛、彼のSNSを監視」

みたいな「逆パターン」は絶対にやめましょう!一番嫌われます。

3. 1人の時間も大事!わかってあげましょう

彼氏,距離感,仲良し

 (1) 男の人はこれが絶対必要

女の人に多いのが、

「会っていない時でもいつでもつながっていたい」「24時間一緒にいたい。」

でも彼氏とずっと仲良くしたいなら、ぜったいにこれはやめておきましょう!

 

男の人は「一人でいる時間」が絶対必要な生き物…と覚えておいてください。

恋愛にかたむけるエネルギーも、女の人よりは少ないし、仕事だって大事にしたいのです。

 

そのあたりを解ってあげて。

「土曜日会うし、日曜日は会うのやめておこうか?一人でいる時間も大事だよね。」

なんて言ってみてください。

嫌な顔をする男の人は絶対にいません。

むしろ「男をよくわかってくれている人だ」と感動されます。

 (2)  私の体験談

私が6年間お付き合いをしていて、全くマンネリにならなかった時は、このパターンを無意識にやっていました。

大分昔のこととはいえ、週に1回会うだけで、残りの日は電話すらナシ。

それでも十分幸せでした。

 

何をしていたのかというと、私は彼に会わない日、すべて自分の好きなことに没頭していたのです。(当時はお菓子作り)

彼氏も何をしていたのか、私は全く知りませんでしたし、知ろうとも思いませんでした。

だからといって不安にもなりませんでした。

だからなのか、会うときは本当に楽しくて幸せでした。

 

会っていないとき、何をしていたか、何を発見したか、どんなことに気づいたか・・・尽きることのない話を2人で一生懸命していました。

 

お付き合いをしていた彼氏から感謝されて、

「今の僕たちはちょうどいい距離感でいると思う。いい関係を作ってくれてありがとう」

そんな手紙までもらっていたのをおぼえています。

4. まとめ

いろいろ書きましたが、簡単に言うと、

「一緒にいるときは思いきり楽しむ」

「一緒にいないときは自分の世界を楽しむ」

「彼氏の時間を尊重してあげる」

この3つが長続きにつながるということですね。

 

べたべたするだけで、お互いの時間を大事にする、ということが出来ない二人はあっという間に破綻します。

距離感は近ければ近いほどいいというわけではありません。

ちょっと息苦しいとおもったら(相手が思っているようなら)、離れることができる二人が、いつまでも仲良しでいられる二人・・・だということです。

 

written by 婚活小町


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

36歳で婚活スタート。様々な苦難を乗り越えて37歳で結婚相談所に入会、そこでなんと3か月で結婚。その後38歳で出産。いまでも旦那さんとは仲良し。「アラフォーの結婚は女を幸せにする」と豪語。 自分自身の経験をもとに「岸っぷちアラフォー女性がどうしたら結婚できるのか」「アラフォー女性におすすめの結婚相談所は?」を専門に記事を書いています。 URL:https://konkatu40.club/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。