大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性に「結婚したい」と思わせたいなら!上手なケンカの仕方を覚...

男性に「結婚したい」と思わせたいなら!上手なケンカの仕方を覚えよ

喧嘩の仕方

男性が恋人に対して、『この人となら結婚できるかも』と思う瞬間として、意外と多いのが“ケンカを乗り越えた時”です。
結婚したらいつも楽しいだけではいられないこともありますし、そんな時がきてもちゃんと乗り越えていけるパートナーであれば男性も安心して結婚を考えることができます。
この記事では、男性に結婚を決意させる、上手なケンカの仕方をご紹介します。

お互いに冷静になれるまで時間を設ける

一番良くないケンカの仕方は、どちらかが冷静になれないまま感情的に話し合ってしまうことです。
特に女性の方が冷静になれずに感情的になってしまっていると、男性はその姿にうんざりしてしまいます。
どちらが悪いかということに関わらず、まずはお互いに冷静になれるまでしっかりと時間を設けましょう。
「今はお互いに冷静じゃないから、ちょっと時間を置こう」というように提案できれば、相手も真剣に考えてくれるはずです。

お互いに思っていることを言い合う

喧嘩

思っていることがあるのにそれを相手に伝えないというのも良くないケンカの仕方です。
意見をぶつけあうことができずに、何となく仲直りしてしまうと、表面上は仲が良くてもどこかでモヤモヤした気持ちを持ち続けてしまいます。
そういった些細な感情が、いざ結婚を考えた時に大きな障害になってしまいます。
男性に気を使って、あえて自分の言いたいことを抑えようとしてしまう人もいますが、それはかえって逆効果です。
モヤモヤした感情を相手にも自分にも残さずにケンカを終えられるように、ケンカをしてしまった時にはしっかりと意識しましょう。

相手が何も言ってくれない時は 

それでも、男性の中には自分の思っていることをちゃんと伝えようとしてくれない人もいます。
男のプライドが邪魔をしたり、『とにかく俺のいう事を聞け!』と思っていたりする人もいるのです。
そういう場合には、まずこちらから思っていることを伝え、その上で時間を置きましょう。
「私はこう考えているから、後であなたの考えも教えて欲しい」と伝えてしばらくそっとしておきましょう。
すぐには解決できないかもしれませんが、「何かあるなら言ってよ!」というように相手に意見を強引に求めてしまうと、逆に相手も自分の意見を言いたくなくなってしまうので注意しなければなりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
実は、ケンカをしてそれをしっかりと乗り越えられるかどうかというのは、結婚を考える上で非常に重要なポイントです。
些細なことでもケンカを上手にできないのなら、結婚をしてから取り返しのつかないことになりかねませんし、だからこそ結婚を躊躇してしまう原因にもなります。
たかがケンカと思わずに、是非恋人とのケンカには真摯向き合うようにしたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性に「結婚したい」と思わせたいなら!上手なケンカの仕方を覚...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。