大人女子のためのWebメディア
検索
2018年10月26日更新

LINEするの楽しい!と男性に思わせるLINEテクニック

LINE, テクニック, 女性, 楽しい,

今の恋愛において、LINEでのやり取りは二人の仲を進展させる上で、とても重要になります。
「既読は付いているのに返事が無い…」なんて悩むことのないよう、男性があなたとLINEをするのが楽しい、もっとLINEを続けたいと思うようなLINEテクニックをご紹介します。

LINEが楽しいと思わせるには相手のテンポに合わせる

LINEでのやり取りで最も重要なのが、話を相手のテンポに合わせることです。
例えば、相手が短文で返すタイプの人なのに、長文で返してしまうと相手から面倒くさいと思われる要因になってしまいます。
文字数が大体同じくらいの量になるように返信したり、相手と同じスタンプを使ったり、返信速度を合わせると相手は心地よくLINEを続けることができるでしょう。
実は相手にテンポを合わせることにはもう1つメリットがあります。
ミラー効果といって、親密な関係では相手と同じ動作をすることが多くなるという現象なのですが、これを逆手に取って、相手がしていることにこちらが合わせることで、相手から好意を持ってもらいやすくするのです。

LINEが楽しいと思うのは趣味や好きなことを話す時

LINE, テクニック, 男性, 楽しい,

相手に色々と質問されるとついつい自分のことを沢山話してしまいがちになりますが、LINEをしていて楽しいと思わせるためには相手の趣味や好きなことの話をするのが最も効果的です。
誰しも自分の好きな事について興味を持ってもらえることは嬉しいものですし、「自分の好きなことに興味があるんだな。もっと色々話したいな」と思わせることで、相手はあなたとLINEすることが楽しくなるでしょう。
相手の趣味にあまり興味が持てなくても、LINEであれば絵文字やスタンプを活用することで、その話題にとても興味があるように見せることも可能ですから、絵文字やスタンプも上手く活用しましょう。彼が好きなキャラのスタンプを使うだけでも印象が変わってきます。

LINEが楽しいと思ってもらえるよう気遣いを忘れずに

好きな人を相手にLINEをする時は、返信して欲しいと思い工夫を凝らしてLINEを送るでしょう。
また、好きな相手からLINEがきたら、既読スルーと思わせないためになるべく早く返信がしたくなることもありますし、LINEで会話を楽しんでいる時には、ある程度のスピードで返信をする必要もあります。


ですが、そうなると忘れがちなのが相手への気遣いの言葉です。
男女問わず、気になる異性が自分の事を気に掛けて心配してくれると嬉しいものですし、自分を気遣ってくれる相手とは話していても心地よく、連絡を取り続けたいと思うものです。
例えば、夜にやりとりが長くなった場合には「明日、早いよね?寝なくて大丈夫」など、相手を気遣う言葉は常に忘れないようにして、所々に入れるようにしましょう。

LINEが楽しいと思ってもらうのは難しくない

相手にLINEをするのが楽しいと思ってもらうためには、出来るだけ相手に合わせることが重要になります。
相手のペースに合わせて、相手の好きなことについて話すと、もっとLINEを続けていたいと思ってくれますからぜひ試してみて下さいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。