大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一目惚れで相手を決めても大丈夫?一目惚れにまつわる説を紹介
2018年10月29日更新

一目惚れで相手を決めても大丈夫?一目惚れにまつわる説を紹介

一目惚れ

みなさんは一目惚れをしたことがありますか?
「一目惚れなんて一度もしたことない!」という人もいれば、「一目惚れしてばっかり」という惚れやすい女性もいるでしょう。
一目惚れで好きになった相手と付き合うことって、その後上手くいくのかどうかちょっと気になりませんか?
この記事では、一目惚れにまつわる説をご紹介していきます。

思い込み説

一目惚れに関する説の一つ目は、シンプルに“思い込み説”です。
心理学ではハロー効果と呼ばれますが、相手に対してどこか良い印象を一つ持った場合に、その他の面も全て良い人なのではないかと思い込む心理を人間は持っています。


一目惚れ、というとなんとも特別な響きがしますが、なんてことはなく、顔が好みだからその他の部分も好みなのではないかと思い込んでいるだけだ、というのがこの思い込み説です。


一目惚れをする機会が多いという人の場合には、それは顔を見た時の印象で好きだと思い込んでしまっている可能性が高く、この思い込み説が当てはまっている可能性も高いと言えるかもしれませんね。

遺伝子レベルで惹かれている説

一目惚れ

人間は自分にはない遺伝子を持つ異性に本能的に惹かれると言われており、本能的に惹かれる人に出会った時に『一目惚れだ』と感じているのだろう、というのが“遺伝子レベルで惹かれている説”です。
「ビビっときた」、「何となくこの人だと思った」なんていう体験談を聞いたこともあるように、人によっては本能的に自分に合った人に一目惚れをしているということもあるようです。

一目惚れから上手くいくカップルは多い

興味深い事に、アメリカで行われた研究の結果によると、一目惚れがきっかけで付き合ったカップルのほとんどは長期的なお付き合い、または結婚に発展しているそうです。


このことからも、やはり一目惚れで好きになった人というのは自分にとって特別な人だという考えが濃厚なのではないかと思わざるを得ませんね。


ただし、単純に惚れっぽい人というのはこの限りではありませんから、「たくさん一目惚れしてる」と言う人には当てはまらないでしょう。
「今まで一目惚れなんてしたことなかったのに」と言う人ならば、その直感を信じてみる価値は大いにありそうです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一目惚れで相手を決めても大丈夫?一目惚れにまつわる説を紹介
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。