大人女子のためのWebメディア
検索
2018年11月03日更新

話を続けたい!盛り上がるLINEの話題は?

LINEの話題

せっかく気になる男性とLINEを交換しても、話をしないことには何も始まりません。
ですが、いざ話してみようとしてもどんな話をしたら良いのか迷ってしまいますよね。特に気になっている相手には、話題選びに気を使ってしまいます。
ここでは会話をするうえで大切なポイントや、盛り上がる話題について紹介していきます。

会話に大切なことは?

LINEの話題

会話を続けるためには、まずは相手に興味を持ってもらわなくてはいけません。
相手に興味を持ってもらうためにまず大切になるポイントは、楽しい会話をすることです。楽しくない話をわざわざしようとは思いませんよね。相手を引きつけるための会話のテクニックなど、難しく考える必要はありません。


楽しい話をすると、会話も自然と盛り上がります。

ですが、好きなことについての話はついつい熱くなってしまいがちです。話をする時は自分ばかりになってしまわないように気をつけましょう。自分だけが楽しんでいては意味がありません。大切なのは、相手に楽しいと思ってもらえることです。興味のない話を熱く語られても困ってしまいます。


自分ばかりになってしまっていないか不安な時は、聞き手に回ってみましょう。

モテる秘訣は聞き上手になることであると聞いたことはありませんか?人に話を聞いてもらえるのは嬉しいことです。相手の話を聞いて、その話の中でわからないことがあった時には、質問をすることで話も続きます。


また、質問をするときは、YES・NOで答えられる聞き方ではなく、相手が答えられるようにするのもポイントです。
「あれは○○だったの?」という言い方では、「そうだよ」とか「違うよ」だけで終わってしまう可能性があります。しかし、「どうだった?」という聞き方をすれば相手の言葉で答えてくれますし、その後の会話にも繋げやすくなります。
とにかく、最初は楽しんでもらえることを一番に考えましょう。

盛り上がるLINEの話題はこれ!

食べ物の写真

趣味や好きなことについて

好きな芸能人や音楽の話など、好きなことについてはいくらでも語れるという方もいるのではないでしょうか。特に相手との共通の趣味が見つかればそれについて話すことができます。
いきなり好きなことを聞いても返信に困ってしまう場合もありますから、「○○は好き?」とか「○○の中で何のキャラクターが好き?」などという聞き方をすることで相手も答えやすくなります。

画像を送ってみる

面白い画像や、かわいい動物の画像を送ってみることで、そこから話が広がることもあります。いきなり画像だけを送るのではなく、一言添えることで相手も返信しやすくなります。
例えばペットの画像だったら、そこからペットの話をすることができますし、相手も動物を飼っていればその画像を送ってもらうこともできます。
話題のレストランやカフェなどの画像なら、今度一緒に行ってみようと自然な流れでデートに誘うこともできます。

今日の出来事を話す

話題がない時は、その日に起こったことや、行ってきた場所などの話をしてみましょう。相手にどんな一日だったか聞いてみるのもありです。
テレビ番組やドラマの感想なども話しやすいですが、相手も同じ番組を見ていないと伝わらないこともありますから、この場合は一方的になってしまわないように気をつけましょう。

相談をしてみる

相談といってもあくまでも軽めの相談です。あまり深刻なものは相手が引いてしまうこともあります。
相手が答えやすい内容の相談をしてみましょう。

こんな事には注意!

愚痴やネガティブな話は避ける

愚痴は性格の悪い人であるという印象を与えてしまう可能性があります。
また、暗い話やネガティブな話は相手に気を使わせてしまいますから避けたほうが無難です。

元カレの話はしない

元カレの話は良い話であっても悪い話であってもNGです。未練が感じられてしまいますし、あまり良い印象を与えません。
人によっては過去の話も聞きたいと思う方もいますが、まだ付き合ってもいない状態でその話をされても困ってしまいます。
自分から話すことはせず、求められたら答えるくらいにしましょう。

駆け引きをしない

あえて返信の間隔をあけたり、既読無視をすることで相手の気を引くやり方もありますが、このような駆け引きはしないほうが無難です。


既読無視をしてみても、相手はトーク画面を見ない限り既読であることには気づきません。ですから、もしも既読無視をして、時間を空けてから返信したところで、それに気づかれていなければ全く無駄な行為である可能性が高くなります。
最初のうちはまず興味を持ってもらうことが重要ですから、楽しく会話することを一番に考えます。

だらだら話を続けない

話が終わりそうになると焦ってしまいますが、自然に終わったらそこで終了してしまうのも手です。無理に話を続けるのはしつこいと思われてしまう可能性もあります。その日の終わりが永遠ではありません。終わってしまっても、後日また話しかければ良いのです。
気持ちに余裕をもって、相手のことを第一に考えることで良い関係が築けます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。