大人女子のためのWebメディア
検索

年下男子が惚れるアラサー女子の特徴

年下男子が惚れる, アラサー女子,

大人の余裕や色気を感じるアラサー女性に密かに憧れている年下男性は少なくありません。
とはいえ全てのアラサー女性が年下男性の憧れの存在かというと、そういうわけでもないのが現実です。
では年下男性が憧れるのはどんな女性なのでしょうか。

年下男子はこんなアラサー女子に憧れる

まずは、年下男性が憧れているアラサー女性の特徴を見ていきましょう。

包容力のある女性

年下男子が惚れる, アラサー女子,

職場でも若手で、仕事をがんばるのはもちろん、気もつかわなくてはいけない年下男性は、仕事を離れたプライベートな時間ではゆっくりくつろぎたいと思っています。
恋愛でも、相手に気を使うよりも自分のどんなところも寛容に受け止めてくれる女性を求めています。
彼女と一緒にいる時も自分が気を使ってサービスするよりも、彼女に癒して欲しいという願望があるため、包容力のある年上の女性に惹かれるのです。

ギャップのある女性

年下男性よりも、様々なことを経験してきたアラサー女性はいつもは、しっかりした大人の女性として振る舞っています。
ただ、年下男性に惚れられるアラサー女性は、ふとした時に年下男性に甘えたり、子供っぽい無邪気な笑顔を見せて年下男性をドキッとさせます。
大人の女性であっても、時には肩肘をはりすぎずに、男性に素直に甘えることができる女性は年下男性の心を掴みます。

知性と経験を備えている女性

年下男子が惚れる, アラサー女子,

年下男性にとって、的確に仕事のアドバイスをしてくれる年上の女性は頼りになる存在でもあり、憧れの存在でもあります。
何もわからずいつも周りに頼って助けてもらうというのも、若い女性なら可愛く思われるかもしれませんが、アラサー女性ならこれまでに培ってきた経験を生かし、さらに知性を磨いてスキルアップをしている女性が年下男性からも魅力的に思われます。

年下男子がアラサー女子に夢中になる理由

年下男性はアラサー女性に惹き付けられると、どんどんとはまっていく傾向があります。
年下男性は、年上女性のどんな所にはまって夢中になっていくのでしょうか?

恋愛だけにのめり込み過ぎていない

アラサー女性は、そろそろ結婚を意識した真剣な交際を望む人も多いと思いますが、恋愛にのめり込みすぎるアラサー女性は年下男性からみると、結婚を急ぐあまり余裕のない女性に見えたり、時にはガツガツしている姿に引いてしまう場合もあります。

 

年下男性からみるとアラサー女性は、ある程度恋愛も経験してきた大人の女性というイメージがあります。
恋愛だけにのめり込みすぎるアラサー女性よりも、趣味や自分の時間を楽しむことができる女性の方が、年下男性には魅力的に見えて、より興味が湧いてくるのです。

年下でも一人の男性として尊重している

年下男性とアラサー女性では、女性の方が仕事でもキャリアがあって、収入も多いということもあるかもしれません。
だからといって、年下男性に奢ってもらうのは申し訳ないといつもデート代を割り勘にしたり、普段から女性がリードをするのがが当たり前と考えていると、知らず知らずのうちに彼のプライドを傷つけてしまうこともあります。

 

年下男性の中には、相手が年上の女性であっても、自分が子供扱いされることは納得いかないと考える人もいます。
年下男性が相手でも、一人前の男性として男性を頼ったり、甘えたり、時には遠慮なく男性にご馳走になるなど、上手に男性をたてることができる女性は、年下男性の自尊心を傷つけることはありません。
そんなアラサー女性には、年下男性もますますひかれていきます。

年下の男性を叱ったり、強要しない

年下男子が惚れる, アラサー女子,

男性をたてることと、彼にもっとしっかりして欲しいと叱責することは違います。
年下男性は若い分だけ、挫折や失敗をしてきた数も少ないです。
そのため年上の女性からすると、年下男子の様子を見ていると色々口出しをしたくなったり、しっかりして欲しいと思うのはわかりますが、ここで男性を叱ったり、あれをしろ、これをしろと強要してはうるさい人と思われてしまいます。

ある程度は見守りつつ、ポイントでだけアドバイスをできるような年上女性は、年下男性からも感謝されますし、そんな女性には年下男性もずっとそばにいて支えて欲しいと思うのです。

年下男子が敬遠したくなるアラサー女子とは…?

ここまで年下男性が惹かれるアラサー女性の特徴を紹介してきましたが、反対に年下男性に敬遠されるアラサー女性とはどんな人なのでしょうか。

結婚を焦っている女性

女性がアラサーになり、妊娠・出産のことをなどを考えて早く結婚しなければと焦ってしまう気持ちはわかります。
しかし、結婚をあせっているアラサー女性というのは男性から見てもわかるものです。
20代の年下男性はまだ仕事でいっぱいいっぱいだったり、収入が低かったり、自分の時間を自由に楽しみたいと考えている人も当然多く、そもそも結婚はまだまだ先のことと思っている男性も少なくありません。
そんな年下男性には、結婚を焦っているアラサー女性は近づきたくないと思われてしまうのです。
少しでも気に入られたらすぐに結婚を迫られるのではないかと思われてしまっては、年下男性が距離をとりたくなるのは当然です。

お高くとまっている女性

働くアラサー女性は、良いのものを身につけたり、素敵なお店で美味しいものを食べたりと、少し贅沢を楽しむこともあるでしょう。
男性にもそんな欲求を満たしてくれることを望んでしまうのもわかりますが、それではたとえちょっと気になっていても、まだ収入も低く経験に乏しい年下男性が気軽に声をかけることはできません。

 

また、会社や飲み会などでも、誰とでも気軽に話すのではなく、いつもツーンとしていては男性からはお高くとまっている女性と見られてしまう可能性も…。
価値観のあう友人とプチ贅沢を楽しんだりすることは悪くありませんが、男性にも常に贅沢を求めたり、ツンとした態度をとっていては、年下男性からは完全に敬遠されてしまいます。

年上女性として年下男性から必要とされる女性を目指す

アラサー女性は、年下の男性に対して年齢的に引け目を感じてしまうこともあるかもしれませんが、実は魅力的な女性として年下男性から憧れられている人も少なくないのです。
あなたもこれまでの人生経験を活かして、年下男性に惚れられるような素敵な大人の女性を目指してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。