大人女子のためのWebメディア
検索
2018年11月18日更新

別れたら気まずい!?社内恋愛を上手に続けるポイント!

毎日働く職場で恋に落ちるのはとても自然なことですよね。
しかし、社内恋愛となると周りの人に迷惑をかけないように色々と気遣うべきことがあります。
そんな難しい社内恋愛を上手に続けるポイントについてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 気になる!社内恋愛がはじまるきっかけは?

どんなことがきっかけで男性は職場の女性を意識するようになるのか知っておきましょう。

(1) サポート上手

男性は仕事一筋の人が多くとても熱心に取り組んでいるので、その分気配りやフォローをしてくれる女性に弱い傾向にあります。
例えば「頑張っているね、少し甘いものでも食べてリフレッシュしてね」とメモ書きとチョコレートが机の上に置かれていると「自分のことを見ていてくれたんだ」ととても嬉しい気持ちになります。
おおげさでなく、あくまでもさりげなく優しく接することが大切です。

(2) 仕事ができる

女性でも仕事が一人前にできるようになるとバリバリとかっこよく働くタイプっていますよね。
男性が同僚として見ても尊敬する気持ちがわき、それが気づいたら恋心へと変化することがよくあると言います。
少しでも仕事ができるよう見習いたいと考えると自然と会話も増えていく傾向にあります。

(3) ランチや飲み会での会話

普段仕事をしていると同じ職場でもあまり会話すら交わさない人っていますよね。
そういう人とでもランチや飲み会など、働く場所以外で触れ合うと意外と気が合うというケースがあります。
いつもは仕事をする真面目モードでも仕事を離れたありのままの姿にギャップ萌えする人が多くいます。

2. 抑えておこう!社内恋愛の基本的なアピール法!

社内恋愛の場合、普通の恋愛とは違って慎重にアピールする必要があります。

(1) あなただけ特別だと思わせる

社内はあくまでも働く場所なので、おおっぴらに恋愛テクニックを駆使する訳にはいきません。
そんな中でも好きな人だけをさりげなく特別扱いすることで「気があるかも」と思わせることができます。
例えば、仕事でミスしても「大丈夫、○○くんならできるから」と誰にも聞こえないように小さな声で励ましてみてください。
「いつも見ているから」というメッセージが伝わるでしょう。

(2) いつも隣のポジションをキープする

社内でデスクが隣でなくても、会議などの場合好きな人の隣に座るように心がけましょう。
その時には「さすが!○○さんのアイデア良かったですね」と褒めることを忘れずにしてください。
それを重ねるうちに「この子は気づいたらそばにいるなぁ」と思ってもらうことで好感度がより一層増していきます。
職場を離れたランチや飲み会でも同じよう隣の席を確保しましょう。

(3) 告白はしっかりタイミングを見る

男性は仕事を一生懸命しているので、告白のタイミングも仕事の忙しさを重視するといいでしょう。
忙しい時は「仕事のこと以外考えられない」状態になっているので、比較的忙しくない時や仕事で成果が出た嬉しい時期を狙うことをおすすめします。
男性もその時の気持ちによって出す答えが違うかもしれません。
OKがもらえるようなタイミングをじっくり見ることが大切となります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter