大人女子のためのWebメディア
検索

セックスを情熱的に盛り上げるテクニック

セックス
みなさんはどんなセックスが好きですか?
長くゆっくりとしたセックスが好きな人も、興奮に身を任せて思いっきりセックスするのが好きな人もいると思いますが、どちらにしても情熱的に盛り上がる瞬間ってどこかで欲しいと思いませんか?
この記事では、セックスを情熱的に盛り上げるテクニックをいくつか紹介していきますので、実際にそのシーンを思い浮かべながら読んでみてくださいね。

言葉を使わない

まず、セックスを情熱的に盛り上げるコツ、というか前提として、“言葉をあまり使わない”ということが言えます。


言葉攻めが好きな人や、会話をしながらまったりセックスするのが好きな人もいるとは思いますが、本当に盛り上がっている瞬間って自然と言葉を使う瞬間が少なくなります。
逆に、『緊張しているから、自分も相手もリラックスさせたい』、と言う時には言葉を使って会話をするのが効果的です。


言葉を使うと、お互いにリラックスする効果は得られますが、本気で盛り上がることは難しいでしょう。
この、“言葉を使わない”というのを前提にしてこの後のテクニックを見ていきましょう。

キスをしながら触り合う

比較的簡単に実践できるのが、“キスをしながら触り合う”というテクニック。
これは、男性から触られている、キスされている、あるいはどちらもされている、もしくは逆に自分が男性にしている場合、どのシチュエーションでも“キスをしながら触り合う”状態に持っていく、というのが大切です。


例えば、男性から触られているだけの場合、相手にキスもしてもらえるようにまずは促し、その後しばらくしてから自分も男性の胸や下半身を触り始めます。
また、自分が男性にキスをしながら体を触っているとしたら、男性にも自分を触ってもらえるように促します。


“キスをしながら触り合う”というのは、かなり興奮を誘うシチュエーションですし、比較的簡単に実践できるので、是非試してみてください。

一瞬の間を作る

これは少しコツがいるかもしれませんが、上手に実践できるとセックスを劇的に盛り上げてくれるテクニックです。
間を作るというのは、例えばキスをしている時に、一瞬だけ口を離してお互いの口が付きそうで付かない距離を保ちます、そしてまたすぐにキスを再開する、という感じです。


キスでも愛撫でも、どんな行為をしているにしても、絶え間なく続けるのではなく、一瞬の間で緊張状態を作ることで興奮を掻き立てることができます。
ポイントは、間を作る時には『早く続きしたくてたまらない…!』という気持ちを我慢して間を作ること。


それによって自然と息が荒くなれば、映画でのラブシーンのようなロマンティックで情熱的なセックスをすることができるはずです。

まとめ

セックスのテクニックを言葉で説明するのは少し難しいのですが、上手く伝わったでしょうか?
『もっとセックスで興奮したい!』と感じている女性は、是非この記事を参考に、情熱的なセックスを実践してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。