大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになれなくても、連絡先交換できるって本当?婚活ハ...
2018年11月26日更新

カップルになれなくても、連絡先交換できるって本当?婚活パーティーでいいなと思った人と、カップルにならずに連絡先を交換するコツ

婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆したみくまゆたんが、婚活パーティーでモテる女性の特徴を教えてくれました。

コンパの女王とよばれて

婚活パーティーは、一般的にカップルになれなければ連絡先交換ができません。ただ、最近の婚活パーティーではいいなと思った人に連絡先を伝えることができるメッセージカードというものがあるようです。

 

メッセージカードには、LINEアドレスとメールアドレスを記入し、いいなと思った人に渡します。たとえカップルになれなくても、その人が再びあなたを思い出して連絡したいと思ったらメールが来ることがあります。今回は、婚活パーティーでカップルになれなくても連絡先を交換する方法をご紹介します。

早い段階でメッセージカードを渡し、相手に印象を残そう

メッセージカードは、カップリング以外はいつ渡しても大丈夫です。自己紹介やフリータイムなど、いいなと思った人がいればすぐに渡しておきましょう。あとでカップル発表になると、その後は渡しづらくなってしまいます。

 

おすすめのタイミングは、自己紹介がはじまる前に渡すことです。第一印象のうちから「いいな」と思っていることを、相手に伝えられます。また、自己紹介がはじまる前に渡すことで、相手に好印象を与えていることを伝えられるので話も弾むかもしれません。

自己紹介やフリータイムで、一緒に行きたいスポットについて話す

これは合コンや街コンでも使えるテクニックなのですが、一緒に行きたいスポットについて話をします。すると「今度行きたいね」といった流れになります。そうなると、たとえカップルになれなくても連絡先を交換しなければなりませんよね。

 

「もしよかったら、これ連絡先だから」と、話の流れでサッとメッセージカードを渡すことができます。自然な流れで連絡先交換できるので、おすすめです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

WEBライター。婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆。婚活時代は約1000件以上の合コンに参加し、実体験に基づいた赤裸々な恋愛コラムが人気。 心理カウンセラー2級を取得しており心理学に基づいた記事も得意。 ・HPブログ
・twitter:@mikumayutan
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになれなくても、連絡先交換できるって本当?婚活ハ...