大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートをしても、次につながりません【ひかりの恋愛相談室】
2018年11月27日更新

デートをしても、次につながりません【ひかりの恋愛相談室】

「ひかりの恋愛相談室」では、人気書籍 “ 「大人女子」と「子供おばさん」”の筆者であるコラムニスト・ひかりさんにGrapps読者様のお悩みを答えていただきます。

———-

デートをしても、2回目がなかったり、関係が進展しなかったりして、悩んでいる人は多いものです。今回は、こういったお悩み相談です。

Oさん47歳のお悩み

バツイチで3人の子供と暮らしています。男性からデートに誘ってもらい、数回会って、私の方が好きになるとフラれる、ということが何度か続いています。

 

「会いたい」と言うと、「そんなつもりじゃなかった」「転職するから忙しい」といった理由で断られます。私がグイグイ押しすぎているのでしょうか?

次にいい人と出会えるか不安です。どうしたらいいでしょうか?

Oさんへの回答

これは、色々なパターンが考えられるので、答えるのが難しいですね。恋愛相談では、ご相談者さんのフィルターを通してしか状況が判らないものなので、何とも言えないのですが、相手がデートに誘っておきながら、「そんなつもりじゃなかった」と言うのは、ちょっと珍しいかもしれません。

その男性は、「そんなつもりじゃなかった」のであれば、どういうつもりだったのか?ですよね。

 

考えられるのは、この2つ。

・「そこまで本気で付き合うつもりではなかった」(※もしくは、「デートするまではそのつもりだったけど、関係は深めるのは止めとこうと思ったときの、都合のいい言い訳をした」場合も含む)

・そもそも「デートのつもりではなかった」

 

1つずつ、考えていきます。

もし、「そこまで本気で付き合うつもりではなかった」の意味であれば、悪く言えば、“遊び目的”だったわけなので、むしろ「そんな人と関係が深まらなくてよかった!」と思えばいいのではないでしょうか。

Oさんは“真面目に付き合える人”を求めていることが相手に伝わったから、そうなったわけですし、むしろ未然に終わってよかったのでは?

ただ、Oさんも、今後デートをするときは、もっと誠実そうな人を選んだ方がいいですよね。

 

もしくは、デートをしてみて、相手が「ちょっと違うな」と思ったから、誤魔化すために「そんなつもりじゃなかった」と言った可能性もあります。

ひょっとしたら、デートに誘う前はOさんに3人もお子さんがいることを知らなくて、デートをしたときに知って、怖気づいてしまい、「3人の子供の父親になる勇気はない(そこまで真剣な思いはない)」という意味で言った可能性もゼロではありません。

食事に誘う理由はいろいろ

問題は、「デートのつもりではなかった」場合です。もしかしたら相手の男性からしたら、「3人のお子さんがいる、それなりに大人の年齢の女性だから」という安心感もあって、「“友人”として食事に誘った」ということはないでしょうか?

 

今度から、食事に誘われても、相手に口説かれるまでは、自分からは動かないで様子を見てみてはどうでしょうか?相手が口説いてくるのであれば、もちろん“そのつもり”なのでしょうし、そうでなければ、友人としてしか見ていないこともあります。

 

男性から女性に食事に誘う場合でも、必ずしもデートとは限らず、「仕事相手としてメリットがあると感じているから」「友人として仲良くなりたいから」という理由もあると思うんですよね(もちろん、そうでない男性もいますが)

だから、相手が何を思って、食事などに誘ってくれているのかは、会話や雰囲気から探った方がいいこともありますしね。

 

また、男性は基本、本気で好きになったら自分から口説く人は多いものなので(そもそもデートに誘ってくるくらいでしょうし)、仮にOさんの方が好きになったとしても、相手が口説いてこないということが、「その彼の今の答え(=その気はない)」であることも多いもの。だから、先走らない方がいいかもしれません。

恋人を探している人から候補をみつけよう

今後、Oさんが本気で恋愛(結婚)相手を探しているのであれば、「真剣に付き合える相手を探している男性」の中から選んだ方が、効率はいいと思います。

 

35歳以上を過ぎたら特に、周りに独身者は減ってきますし、たとえ独身であっても、独身主義者でパートナーを探していない人も少なくないですしね。ある程度、大人の年齢になったときには、“自然の出会い”で恋愛(結婚)相手を見つけるのは、難しいものです。

 

それに、Oさんのように3人のお子さんがいらっしゃるとなると、相手だって、いざ恋愛、結婚となると、尻込みをする人は少なくないと思います。それを受け入れてくれる人というのは、ある程度、限られてきます。

まずはネット婚活から始めてもいいでしょうし、周りの人から、“真面目な交際を求めている男性”を紹介してもらってもいいでしょう。

 

今後は、今のOさんの状況でもいいと言ってくれるような、「出会いを本気で探している男性」とデートを楽しむようにしてみては?素敵な出会いがあるといいですね!

 

コラムニスト・ひかり

コラムニスト・ひかりさんへのお悩み相談を募集中!

このコーナーでは、みなさんからの恋のお悩み相談を募集しています。あなたのお悩みが採用されるかもしれません。

お悩み以外のご意見・ご感想もお待ちしております。お名前のイニシャルと年齢も必ず入れてください(可能であれば、ご職業も)。※本名などは決して載せないのでご安心ください!みなさまからのご応募、お待ちしています!

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。 4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」(フジテレビドラマ「オトナ女子」バージョン)→フジテレビドラマ「オトナ女子」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートをしても、次につながりません【ひかりの恋愛相談室】
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。