大人女子のためのWebメディア
検索
2018年11月28日更新

5歳下の彼氏とうまく付き合う方法

5歳年下の彼

同い年や年下の彼氏と付き合うよりも、「5歳下の彼氏」と付き合ってみたいと思ったことはないですか?そこで、「5歳下の彼氏とうまく付き合う方法 」を紹介しましょう。

5歳下の彼氏のには、安心感を与えてあげよう

年上の女性と付き合う男性は、同世代にはない、「安心感」を求めたりするものです。そこで、あなたの持っている安心感を「5歳下の彼氏」に上手に与えてあげましょう。

例えば、こまめに連絡してあげたり、落ちこんでいるときは励ましてあげたりと、優しく接してあげましょう。ただし、いくら彼氏がかわいいからと言って、甘やかし過ぎたり、金銭をあげるのは絶対に止めてくださいね。

5歳下の彼氏には同世代にはない余裕を見せよう

女性の余裕

「5歳下の彼氏」と同世代や年下の彼女なら、束縛したり、恋愛で一喜一憂することもあると思います。しかしそこは年上のあなたなら、いちいち恋愛に振り回されたりしないでしょう。

男性は女性から縛られることが苦手な場合が多いので、彼を縛らず自由にさせて「大人の余裕」を見せてください。「5歳下の彼氏」と同世代や年下の彼女みたいに、「いま、何してるの?」と連絡魔になるようなことは、しないでくださいね。

5歳下の彼氏のために主導権を握り過ぎないで

5歳下の彼氏はあなたにとって、頼りないこともあるとは思いますが、主導権を握り過ぎないように気をつけましょう。なんでも率先して、決め過ぎたりしてしまうと、「たまには頼ってくれないのかな…」と「5歳下の彼氏」が気にしてしまうこともあるかもしれません。

ですので、「5歳下の彼氏」の得意分野は、主導権を渡しましょう。そして、たまには甘えてみることもしてください。「主導権を握ること」と「甘えること」のさじ加減が重要になります。そしてあなたの「ギャップ」に、ますます彼氏が惚れ込むよう、頑張りましょう。

5歳下の彼氏と上手くいくために、年齢のことは気にし過ぎないで

自分のほうが、「5歳下の彼氏」より年上だと思うばかりに、「年上でごめんなさい」という態度にでてしまうのは、よくありません。お互いが好きで付き合っているのですから、自信をもちましょう。

あなたが、年齢のことで引け目を勝手に感じてしまったら、彼氏は困ってしまうと思います。また周りの目も気にしてはいけません。世の中には、5歳差以上に年齢差があるカップルや夫婦がいますよね。5歳下の彼氏と幸せになりたいのなら、いつも堂々として、彼氏に明るく接してあげましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。