大人女子のためのWebメディア
検索

友達から彼氏になるには。とっておきの方法を伝授!

友達から恋人

ずっと友達同士だったけど、一緒に遊んでいるうちに気づいたら好きになっていたということも少なくありません。焦って好きだと告白すると、友達関係にヒビが入ることも。あなたの友達が彼氏になる方法を伝授します。

好きだという気持ちをアピール

友達のような関係を続けていても、相手はあなたのことを異性とは思ってくれません。相手はあなたを女性としてではなく、男友達のような感覚で見ているはずです。

そこで大事なのが、「あなたのことを好きです」というアピールをすることです。

別に好きですと直接相手に言わなくても、遠回しで「彼女はいるの?」とか、「好きな人はいる?」「私のことどう思う?」など、相手に好きという気持ちをアピールしてみましょう。相手にきちんと好きだとアピールしなければ、友達から彼氏になることはほぼ不可能です。まずは自分に素直になり、恥ずかしがらずに、相手に好きだということを伝えましょう。

異性として意識させる

意識させる

友達から恋人に発展させるには、ある意味異性として意識させることが最も大事なポイントになります。友達になるきっかけが、あまり異性を感じさせないから話しかけやすかったということもあります。友人関係が続くほど女性として見られるのが難しくなり、恋愛対象外を卒業することができません。


しかし、男女の付き合いならば、ふとした時に女性を意識してしまう瞬間があります。例えば、不意に女性らしいセクシーさを感じた時です。

かがんだ時に胸の谷間が見えた、足を組んだ時にスカートからふとももがチラリなど、男性は女性らしさを感じるパーツがあるのです。露出が高い服を着て、わざとらしく見せると効果は薄いですが、たまたまちらっとそういう部分を目撃し、そこから女性を意識するようになることがあります。

イメチェンしてみる

イメチェン

相手に異性として意識させるには、思い切ってイメチェンするというのも効果的です。ダイエットやエステに通い自分磨きをしたり、髪の毛をオシャレにカラーリングしたり、メガネからコンタクトに変えてみたり、女性らしい服を着てみるなど。微妙な変化であれば、男性も気づかないので効果が薄いですが、パッと見た時に誰だかわからないくらいの変化があれば、「第一印象」に似たような感覚を覚えます。


そこからあなたの印象が新しく変わり、女性として意識させたり、ドキッとさせることができる可能性があります。イメチェンする時は、男性の好みに合わせるのがベストでしょう。他にも、ハンカチやバッグなど、女性らしいものを持ち歩いたり、美髪や美白、石鹸やシャンプーなどの匂いも、相手に自分は異性だということをアピールすることができます。

元気のない時に励ましてあげる

気になる人が落ち込んでいる時、どう接したらいいかわからなくなるかもしれません。しかし、こういう時が、相手が恋に落ちるチャンスなのです。

弱っている時は悲しい時に優しくされると、人はついつい心が動かされてしまいます。男性は、落ち込んでいる姿をあまり相手に見せたくありません。そんな時に、男性の微妙な変化に気づき、「大丈夫?」と声をかけてくれる女性に、男性は特別な感情を抱くようになるのです。


相手が悩みを誰にも話したくなくても、LINEなど、パーソナルな方法で声を掛けられると、話してくれるようになることもあります。また、クリスマスやバレンタインデーなどに一緒に過ごす相手がいないと、男性は寂しさを感じやすいので、イベント日にデートに誘ったり、告白すると、普通の日よりも良い結果が得られやすくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。