大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 女からも男からも好かれる女の恋愛とは?【夏目かをるの最強女に...
2018年12月07日更新

女からも男からも好かれる女の恋愛とは?【夏目かをるの最強女になる!vol.33】

今回は、女からも男からも好かれる女の恋愛についてです。ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、恋愛、婚活、結婚をテーマにコラム、ルポ、小説など幅広く活動中の夏目かをるさんによる連載恋愛コラム「夏目かをるの最強女になる!」です。

同性からも異性からも好かれる。このタイプの女性は、どんな恋愛をするのでしょう。誰にでも好かれるという高い徳を持っているため、素敵な恋に巡り合える可能性がありそうですが、実際はどうでしょう。

その前に、同性からも異性からも好かれる女性とは、正反対の位置にある「女に嫌われる女」のことを考察してみましょう。こちらは同性には嫌われるけど、ある程度男性に好かれる女のことです。

 

「女に嫌われる女」に代表される女は、毎年文春でランキングされているラインアップを見ると一目瞭然です。目立った特徴を挙げてみますね。

 

・男性に対して、あからさまに媚びを売る

・あざとい

・損得勘定が激しい

・自分優先の自己中

・同性に嫌われることを恐れない

 

「女に嫌われる女」は、パーティーや合コンなどで必ず自分好みの男をゲットしていきます。自分中心でしかも羞恥心がなく、表面的にいい子ぶっているので、「可愛ければそれでいい」という男はたちまち陥落します。

 

でも大人の男は、警戒心もありますから、このタイプの女性を見抜ぬこうとします。賢い男性もいるとわかるとほっと安心しますが、でも多くの男性は、媚びを売る女性には、「自分に好意がある」と都合よく解釈します。しかも「可愛く甘えてくる女性に、悪い気がしない」といい気になってしまうのです。

 

一方、多くの女性は、あざとさ丸出しの女性に対して、不快感を覚えますね。プライドの高い女性なら尚更です。そこには軽蔑という感情が生じています。

男性が媚びを売っている女性に転がされているのが、たまらなく不快になってしまうので、同じ男性を好きになっても、男女ともに好かれる女性は、闘いを止めてしまう傾向があるのです。

 

ここで注意したいのは、男性に媚びを売るあざとくて自己中な女に軽蔑という感情を隠して、「私と世界が違う」と自分のプライドを優先すると、せっかく好きになった男が、その女性に略奪されてしまう危険性があるということ。「女が嫌いな女」をあなどってはいけないということを覚えておきましょう。

男からも女からも好かれる女性の特徴とは?

女からも男からも好かれる女性の特徴

では男からも女からも好かれる女性の特徴を挙げてみましょう。

 

・明るい

・素直

・さっぱりしている

・ネガティブな話をしない

・人の悪口をいわない

・礼儀正しい

・義理人情を知っている

・思いやりがある

 

どうですか!「女が嫌いな女」が爪の垢でも煎じて飲め!と言いたくなりますね。

ところが恋愛の現場では、女が嫌いな女が、男にも女にも好かれる女を出し抜いてしまうこともあるのです。

 

有名国立大を卒業し、大手企業に就職したアラサー男性は、5年間付き合っていた彼女に失恋した時に、大学のクラスメートだったメーカー勤務の女性・A子に、大いに慰められます。

A子は明るく素直でさっぱりした性格なので、これまで「友達として付き合いやすい」と思っていた男性でしたが、ふとしたきっかけで、失恋のことを打ち明けてしまいます。

するとA子は彼をさりげなく慰めて、彼の心をほぐしていきます。一緒に食事したり、お酒を飲んだり、日帰りの旅に出たり。彼は付き合ってもいいと考えますが、A子は彼の失恋の傷が癒えるまで、つかず離れずの関係を続けたほうがいいと考えます。とても謙虚な女性ですね!

 

ところが、その男性が友人の結婚式に参加し、二次会、三次会と友達たちと一緒に飲んでいるうちに、いつのまにか2歳下のB子がぴったりそばにいて、彼に媚びを売ったり甘えたりしてくるのです。結婚式の熱気に伝染した彼は、やがてB子とベタベタ。その後、B子の積極的なアプローチに飲まれてしまいますが、A子がいるので、B子のアプローチをかわそうとしたのです。

 

ところがB子は、男性の会社と同じビルにある会社に転職し、男性に手作りのお弁当を差し出したり、帰りの時間帯に待ち伏せしたり。さらにB子は遂にA子の存在を知ると、A子を陥れる方法を考え、実行します。A子に別の男がいると嘘をついたB子は、A子の仕事の出張を新しい男と旅行にでかけたとさらにでっち上げ、二人の仲を裂くのです。そして遂に男性とホテルへ。その後、B子はあれよあれよと、男性の両親のところに挨拶に行き、結婚へとまっしぐら。

 

A子は男性が婚約したことを、同じ大学のクラスメートから聞きます。落胆しながらも、A子は、縁がなかったと諦めます。さすがに心から祝福できないので、A子はその後、同窓会に出席しなくなったそうです。

 

B子に陥落してしまった男性も、不甲斐ないですが、女にも男にも好かれるA子の失恋の原因は、油断してしまったこと。相手を信じるのはいいけど、恋愛が成就するまで「油断大敵!」と緊張感を持ってほしかった。

A子のような女にも男にも好かれる女性は、恋愛よりも友情のような関係で付き合える男性と、結婚の可能性が大きいと言えます。

それにしても、B子の欲しいものを手に入れるための集中力は、凄い。B子が成功したのは、欲望や目的に対して忠実で、しかも他の女性に嫌われることなど恐れていないからです。略奪も一種の信念をもって、実行したといえるでしょう。

 

欲望に忠実な女性は、 好きな男に惚れさせる努力を惜しまず、外見やキャラを変えることすら厭わないから、恋に生きる女ともいえます。

時には、「女に嫌われる女」のように、欲望に忠実で、自分の思い通りに生きてみることも必要です。それにはまず、勇気をもって自分に向き合い、自分らしさを見つめることが大事ですね!

 

(夏目かをる)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、コラム、ルポ、小説と幅広く執筆中。07年10万人に一人の難病・ギランバレー症候群を後遺症なしに完治。牡牛座、愛猫はエルメス。小説「ボディー・クラッシュ」(河出書房新社)、「季節はずれの恋」(講談社)。「同窓会恋愛」「女の33歳の壁の正体」(週刊朝日)。書籍「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク受賞。 ・恋愛小説「眠れない夜」配信中 ・公式ホームページ:http://tcw.jp/moon-river/恋愛婚活結婚blog
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 女からも男からも好かれる女の恋愛とは?【夏目かをるの最強女に...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。