大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • イベントが盛りだくさんの冬。不倫中は辛い…乗り切る方法は?
2018年12月04日更新

イベントが盛りだくさんの冬。不倫中は辛い…乗り切る方法は?

不倫, 乗り切る方法,

クリスマスやお正月、スキー、イルミネーションなど、カップルで楽しめるイベントや遊びが盛りだくさんの冬。独身同士のカップルならデートを楽しめる季節ではありますが、不倫の恋となると少し事情が違ってきます。

冬は不倫の恋が辛くなりがちな季節

冬は、既婚者と恋愛をしている女性にとって悲しい思いをしがちな季節です。

 

クリスマスに彼に会えず「今ごろ夫婦で仲良くしているのでは」という被害妄想に苛まれたり、お正月に連絡が取れず悲しい思いをしたり、といったことも起こりがちです。

冬に不倫の恋で辛い思いをしないための4つの方法

今回は、そんな不倫中に辛い季節である冬を乗り切る4つの方法をご紹介していきます。

冬に不倫の恋で辛い思いをしないための方法(1) 前倒し・後倒しでイベントを楽しむ

既婚者との恋愛は、独身者との恋愛を違い、制約が多くなります。泊まりが難しかったり、家族と過ごすイベントがある日には会えなかったり、人目を忍んで会わなかったりと、我慢が多くなりがちです。ですが、いくら好きだからといっても、我慢ばかりしていては、いつしか不満が爆発し、関係が終わってしまうことにもなりかねません。彼との関係を続けていきたいならば、我慢ばかりせず、ある程度わがままを聞いてもらう必要があるでしょう。クリスマスやお正月などの当日には会えなくても、天皇誕生日にディナーをしたり、1月初旬に初詣に行ったり、イベントを前倒し・後ろ倒しで楽しむことは充分可能です。

冬に不倫の恋で辛い思いをしないための方法(2) 友情・家族を頼る

クリスマス当日などに会えないことに辛い思いを抱いてしまいがちな女性は、友達や家族を頼りましょう。ひとりでいると、「今ごろ彼は妻と楽しく過ごしているに違いない。私のことなんてどうでもいいんだ」など被害妄想が膨らんでしまいがちです。自分の被害妄想が加速しそうになったら、彼とは関係のない友達などと楽しい時間を過ごすようにしましょう。

冬に不倫の恋で辛い思いをしないための方法(3) 新しい出会いを探す

不倫, 乗り切る方法, 当たらし出会い, デート,

わがままを聞いてもらったり、彼と過ごす以外の時間を充実させたりと、努力しているのに、彼のことを考えて辛い、という場合には、彼との関係を続けつつ、新しい出会いを探すというのも一案です。合コンやデートに誘われたら、気乗りしなくても出かけてみましょう。他の男性ともデートをすることで、彼に対する気持ちの比重が軽くなり、辛い恋愛から脱却できる可能性が高まります。

冬に不倫の恋で辛い思いをしないための方法(4) 関係を清算する

新しい出会いを探してみても、「やっぱり彼が一番。彼以上の人はいない。でも彼は(離婚するとは言っているけど)離婚する気配はないから辛い」という場合は重症です。あまりにも辛い気持ちが強すぎる場合には、関係を清算する時期が近づいているというサインです。なぜなら、あなたにそんなに辛い思いをさせる、ということは、彼があなたを愛していないということと同義だからです。自分の幸せのために、思いきって清算すべき関係もあるのです。

さいごに

不倫, 乗り切る方法,

不倫は本気になると、ほとんどの場合どちらか一方に負荷がかかります。不倫を続けるかどうかの判断は、彼といることで、「辛い思いを上回るほどの幸せを感じることができるか」がポイントです。

 

「辛いけど、一緒にいたい」と思える人に巡り合ったことは、他人から見れば不幸でも、本人にとってはとても幸せなことなのかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • イベントが盛りだくさんの冬。不倫中は辛い…乗り切る方法は?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。