大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月04日更新

シンクロニシティを利用した恋愛成就術

シンクロニシティとは「意味のある偶然の一致」のことです。「同時性」「共時性」と訳すことができます。それを利用した恋愛成就術を紹介します。

偶然だと相手に思わせること

まず、シンクロニシティを利用した恋愛成就術について簡単に説明します。例えば、同じ電車の同じ車両に乗っていると、それだけで同時性が生まれます。

それが毎朝だと、何となく気にするようになります。同じ勤務先なら、そういった偶然もないことはないでしょうが、相手が早出だったとして、いつもと違う電車に乗ったのにも関わらず、同じ車両で会ってしまったとしたら、これはもう「意味のある偶然」すなわち、運命みたいなものを意識してしまうに違いありません。そういったことを恋愛面で活用してみましょう。

シンクロニシティを演出する

社食で、ランチを食べるとします。その時に、毎回自分と同じメニューを注文していたら、相手のことが気になりませんか。

最初は好みが似ていると思うだけかもしれませんが、何度も被ると「あ、いつも一緒だね」と男性が気にかけてくれるかもしれません。こちらから「また同じですね」と言ってみるのもいいでしょう。このようにシンクロニシティを感じさせるにはどうしたらよいでしょうか。それは、ずばりリサーチ力です。気になる彼の好みを知ることから始めましょう。好きな食べ物、好きな色、好きなブランドを注意して見て、真似してください。そして、偶然の一致を装うのです。

自分を印象づける

いくら、偶然が重なったとしても、魅力のない女性は見向きもされません。チャンスを逃さないように、いつも緊張感を忘れないようにしましょう。

同じ電車に乗っていることに、相手が気がつかないようでは意味がないのです。自分の存在をアピールすることが重要です。近くに立って、足を踏むなどのベタな方法で構いません。次からは「足を踏んだ女性」と認識してもらえます。シンクロニシティを相手に意識させることが、恋愛の第一段階だといえます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。