大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月08日更新

モテ女が彼氏を嫉妬させるためにしていること

彼氏を嫉妬させることは、恋愛を長続きさせるための重要なポイントです。モテる女は、一体どうやって彼氏を嫉妬させているのでしょうか。今回はその具体的な方法をご紹介します。

男性がいる飲み会に参加する

彼氏以外の異性と共に過ごすことは、彼氏を嫉妬させる常套手段の一つです。男性と二人で飲むと浮気を疑われる危険性があるので、職場の飲み会や同窓会など、不特定多数の男女が出席する飲み会に参加しましょう。そして飲み会での事を楽しそうに話せば、彼氏は自分と一緒にいる時よりも楽しそうだと感じてしまい、嫉妬心が生まれやすくなります。

ただし、あまりにも飲み会に参加し過ぎると軽い女だと思われてしまい、嫌われてしまう危険性もあります。男性がいる飲み会は、月に1、2回程度に留めておいた方が良いでしょう。

メールや電話の頻度を減らす

どんなカップルでも、付き合い始めの頃は頻繁に連絡を取り合うものです。中には1日に30回以上メールのやり取りをするカップルもいますね。しかし、このようなメールや電話の頻度が減ってしまうと、男性は「もう冷めてしまったのかな?」という不安な気持ちが湧き上がってくるものです。適度に連絡を減らして、彼氏の嫉妬心をくすぐりましょう。

元カレの話をする

彼女のことを大切に思っている彼氏は、元カレに対して嫉妬しやすい傾向にあります。その上で彼女が自分の口から元カレの話をすれば、間違いなく嫉妬すると言っても過言ではないでしょう。ただし、楽しそうにベラベラと元カレの話をすると、彼氏が怒り出す可能性もあります。このため「あのお店、前に連れて行ってもらったことがある」など、間接的な表現を使うのがおすすめです。また、男性は自分と違うタイプの人を褒めると、嫉妬心をくすぐられます。好きな俳優や芸能人のことを褒めて、彼氏が嫉妬するかどうかをチェックしてみるのも良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。