大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月15日更新

バーで気になる男性に話しかける方法

バー 

バーでばったりとタイプの男性に出会ったりすることもありますよね。そんな時に話しかけるアプローチ方法をご紹介します。

さりげなく目線を送る

気になる男性が同じバーにいたらついつい見たくなります。しかしずっと見てしまうと男性側にあまり良い印象を与えず、反って逆効果になってしまいます。ずっと気になる男性を見るではなくさりげなく目線を送り男性の反応を見てから話しかけると良いです。
気になる男性が目が合った瞬間に勇気を出して話しかけてみるのがタイミングでもあります。

近くの席に座ってみる

バーにはお酒を飲みに来る人が多い場所でもあります。気になる男性がいて話しかけたい時はまずは近くの席に座り連れの人がいるのなら少し様子を伺います。大事な話をしているなら話しかけづらいですが大丈夫そうなら「一緒に飲みませんか?」と声をかけることです。気になる男性から話かけられるのを待っているのは来てくれるかは分からないですよね。ここでは自分から話かけてみるのが一番の方法でもあります。

気になる男性も自分1人の場合は「一緒に飲みませんか?」よりは「お仕事帰りですか?」と男性を癒すようなトークをすることで話が弾むかもしれないですね。何人か人数がいる場合は人数合わせもあり断られてしまう場合もあるので気になる男性がいても状況を見てから話かけた方が良いです。

写真撮影をお願いする

今ではネットなどに写真を掲載するブームでもあります。気になる男性に「携帯で写真を撮ってください」と話かけるのもおすすめ方法です。

携帯を渡してお願いすることで気になる男性と一気に距離が近くなりますよね。写真撮影をお願いした後の気になる男性の反応を見てさりげなく話かけてみたらどうでしょうか?もしかしたら写真を撮っている姿を見て気になる男性に自分の存在をアピール出来るチャンスでもあります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。