大人女子のためのWebメディア
検索

彼氏がいるあなたを奪いたい!と思わせるテクニック

あなたを奪いたい

彼氏がいるというだけで、恋愛対象から外されてしまうのは女性としては少し寂しいものです。そこで、彼氏がいても略奪したいと思ってもらえるような女性になるためのテクニックを紹介します。

恋愛相談を持ち掛ける

恋愛相談を持ち掛けると、男性は自分にも脈があるかもと思います。特に、彼氏の愚痴や、うまくいっていないことなどを相談するとチャンスと感じる男性も多いでしょう。相談をする時は、彼氏の悪口ばかりを言ってはいけません。人の悪口を聞くというのは意外と体力を使うので、うんざりされて逆効果になる可能性があります。あくまでも、「彼氏に相手にされなくて悲しい。」とか、「彼氏が浮気しているかもしれない。」というような男性の同情を引くような内容の相談をすることがポイントです。

 

また、恋愛相談をする時は二人きりになれるところを指定するのも男性の気を引くために効果的です。自分は特別な存在かもしれないということを男性にアピールすることができます。さらに、相談中に涙をみせることができれば完璧です。女性の弱いところをみると、男性は本能的に守ってあげたいと思うことが多いからです。

週末やイベント時に頻繁に連絡をする

スマホを見る男性

毎週末やクリスマスなどのイベント時に頻繁に連絡があると、「彼氏に放っておかれているのかな。」と男性からの同情を得ることができます。

この時のポイントは、本当に予定が空いていたとしても、こちらからは絶対に誘わないということです。あくまでも男性側から、彼氏がいるけど何だか気になる女の子と思ってもらうことが大切です。

連絡を取る時は、暇であることや構ってほしいというメッセージを随所にいれると、男性は「彼氏に放っておかれているなら誘ってみようかな。」と考えてくれるでしょう。

共通の友人がいる前でもボディタッチをする

ボディタッチは、女性が男性にアピールする時に効果的なテクニックの一つです。彼氏がいる女性の場合は、彼氏と共通の友人がいる前でも気にせずにボディタッチをすることで、男性に略奪したいと思わせることができます。

共通の友人がいて、下手すれば彼氏にばれるかもしれないのにボディタッチをしてくるということは、彼氏とうまくいっていないと予想させるのに充分な理由になります。特に、自分にだけ距離が近いと男性はその女性のことが気になって仕方なくなるものです。彼氏がいても構わないと思わせることができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。