大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月18日更新

男性に「結婚を前提に付き合って欲しい」と言わせるには

男性に「結婚を前提に付き合って欲しい」と言わせるには1画像結婚はカップルにとってゴールのようなものなので、当然目指すべき未来です。
この記事では遊びではなく最初から男性をその気にさせる方法を紹介します。

結婚の為の交際だと常にアピールする

交際をする時の心境は人それぞれです。
この交際を何がなんでも結婚に結び付けるという場合もあれば、とりあえず性格を探るという場合もあります。
もし自分が交際に関して軽い気持ちで考えているのであれば、同じような男性を引き寄せてしまうかもしれません。
つまり、交際は結婚を迎える為の準備だと男性にアピールすることで、遊び目的の男性は勝手に離れていきます。
交際する前から結婚の話をすると少々重たい印象を与えてしまうかもしれませんが、それだけ真剣に考えているという意思表示です。
男性も生半可な言葉や気持ちでは告白が成功しないと考えるので、より誠意のある告白をしてくれる可能性は高くなります。

家庭的な一面をアピールする

男性は、家事が得意な女性を好みます。
料理や掃除などを手際良く済ませる女性であれば、結婚後のイメージを想像しやすいからです。
仕事が終わって帰った時に、全ての掃除が終わっていて料理が目の前にあると男性は喜びます。
もちろん共働きの場合は家事もお互いが協力して行う必要がありますが、家事を迅速にこなす姿は間違いなく高評価です。
逆に、家事が苦手なことを伝えると男性に良い印象を与えられません。
料理も掃除も男性がフォローするような毎日であれば、ストレスが溜まって結婚生活が成り立たなくなります。
家事は慣れることで動きがスムーズになるので、今は下手でもそのことを正直に伝えるべきではありません。

何気なく男性との将来を想像させる発言をする

「あなたと結婚したら毎日が楽しそう」など、相手を喜ばせる発言は効果的です。
例え冗談交じりの発言だったとしても、相手の意識を自分に向けることができるからです。
やや踏み込んだ発言ではありますが、ある程度良い関係を構築できている段階であれば告白してくれる可能性が高まります。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。