大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月27日更新

彼氏が引いてしまう!彼女の「お母さん化」を防ぐには?

年下彼氏が引いてしまう、彼女の「お母さん化」を防ぐには?1画像

彼女のつもりが、いつの間にかお母さん化してしまうことがあります。
これでは女性としての魅力が失われるので、防がないといけません。

何でも助けるのはNG

女性は基本的に、好きな男性に対して尽くしてあげたいという気持ちがあります。
もちろんこの気持ちは男性から見ても嬉しいですし、仲が深まる一つの要因です。
しかし、度が過ぎると次第に感謝の気持ちが消えて迷惑行為と化してしまうのです。
度が過ぎるというのは、男性の生活のほとんどを助けてしまうことです。
食事・洗濯・掃除など全てを手助けすると次第に対等な関係性が崩れてしまいます。
男性が忙しくて家事ができていない場合は手助けしても良いですが、女性側から積極的に手助けするのはなるべく避けたいものです。

一途になり過ぎるのも良くない

カップルは、お互いに愛し合って仲を深める関係性ですが、だからと言って一途になり過ぎるのも良くないです。
男性から見ると、彼女が一途に愛してくれるのはもちろん嬉しいことですが、安心感も生まれてしまいます。
すると、他の女性と浮気をしても許してくれるだろうという慢心が生じてカップルという関係性が破綻するかもしれません。
理想としては、男性が放っておけない女性になることです。
愛されていると思いきや急に冷たくなったり、安心できない存在になると男性も気にかけてくれます。
男性は本能的に追いかける恋を好む傾向にあるからです。

色気を保つ

お母さんのような印象を与えない為にも、女性としての色気は常に保つ必要があります。
綺麗な肌を維持するのはもちろん、服装もセクシー系にすると毎日が新鮮です。
セクシー過ぎる格好は男性が不安になってしまうかもしれませんが、その場合は家の中などプライベートな空間だけにします。
女性らしさをアピールする限り、お母さん化する可能性も低くなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。