大人女子のためのWebメディア
検索

第一印象を大切に!合コンですべき自己紹介のポイント!

合コンの自己紹介

大人になると出会う機会がグッと減ってしまうので、出会いの場として合コンは外せないですよね。
せっかく参加するのなら男性たちに好印象を残したいところです。
そこで、自己紹介の時点で早くも注目を浴びるポイントをご紹介していきたいと思います。

1. 合コンに参加する時の注意点!

合コン
初対面の男性の前でどう振る舞えばいいかおさらいしましょう。

(1) 自分に合ったファッションをする

例えば本来はカッコいい系の女性なのに、合コンの時だけ頑張って甘めの可愛い服を身に着けていくのは失敗の元となります。
なぜなら、初めて会う男性はその人のファッションから人柄を推測するからです。
合コンでは可愛い服がウケるのはわかりますが、ありのままの自分で勝負することが難しくなるので、自分らしいファッションを心がけましょう。

(2) 緊張を隠す必要はナシ!

初めて会う男性たちを前にドキドキして緊張するのは当たり前です。
その影響で顔が赤くなったり、上手く話せないことがありますが、そんな時は「ちょっと緊張しています」と正直に言葉にしてみてください。
合コン慣れしておらず初々しい感じが自然と伝わるので「なんて素直で可愛い子なんだろう」と感じてくれるはずです。

(3) 笑顔を忘れない

自分にそのつもりがなくても表情が乏しかったり、うつむき加減になるだけでとても暗い印象になってしまいます。
どうしても緊張からこうした態度になりがちですが、そこはあえて笑顔で乗り越えてみてください。
わざとらしく笑う必要はないので、意識的に口角を上げて誰かが話している時は「うんうん」と頷くだけでグッと明るい印象に変わるでしょう。

2. 合コンで盛り上がる話題はコレ!

OKする女性

合コンで盛り上がる話題をあらかじめ準備して臨みましょう。

(1) 飼っているペットについて

大人になってから犬や猫を中心に動物を飼う人がグッと増えるので、自分のペットを話題に入れると話がスムーズになるので実践してみましょう。
例えば「休日はトイプードルの○○ちゃんと公園に行く」と言えば、犬好きな男性はすぐに「どんなワンちゃんなの?写真ある?」「どこを散歩させているの?」と興味津々になるはずです。
仲良くなるきっかけとしてペットはベストな話題とも言えます。

(2) 共通の話題になりそうな趣味

例えば、女性の趣味なら料理、男性なら釣りと男女で比率が違うものもありますが、中にはカフェ巡りやハイキングなど男女共に人気のあるものもありますよね。
もし、男性もカフェ巡りが好きなら「もっとラテアートが可愛いところを探している」と相談するといいカフェを紹介してくれ、さらに2人で行く約束までとることができるかもしれません。
また、重なりそうな趣味がない時は初心者として質問するのもいいでしょう。

(3) SNSの投稿について

インスタグラムは女性の方が多いかもしれませんが、同じSNSであるTwitterなら男性でもやっている人は多いはずです。
そこで「普段SNSにどんなことを投稿している?」と聞いてみるといいでしょう。
SNSに載せる写真やつぶやきはその人の人柄がすぐにわかるものなので、どんな人かをチェックするのにベストな話題となります。

3. 好印象を残す!自己紹介のポイント!

合コンの自己紹介

自己紹介が成功すれば良き出会いにつながっていくので、しっかりチェックしてください。

(1) 自分のニックネームを加える

初対面なので大切なのは、まず顔と名前をしっかりと覚えてもらうこととなります。
例えば「ナナという名前なのでセブンと呼んでください」と男性でも呼びやすい簡単なニックネームを自己紹介に加えましょう。
ここで「○○ちゃん」と自分の名前にちゃんづけしたものになると、大人の女性としてイタイと思われてしまうので注意しましょう。
ポイントとしては「男性が呼びたくなるもの」となるので、可愛すぎるものはやめておくほうが良さそうです。

(2) 似ている芸能人を言う

芸能人に似ているというと自分でハードルを高くしてしまいそうと感じると思いますが、ちょっとした工夫で好印象が残せるようになります。
例えば「私は石原さとみさんに似ています」はNGですが「10m離れて見ると笑顔が石原さとみさんに似ています」とウケ狙いに変えてみてください。
そうすると「本当に?」と男性たちが笑ってくれるはずです。
芸能人のチョイスより、面白さを重視することがポイントとなります。

(3) 自分の長所をさりげなくアピール

例えば、よくマイペースと言われるのなら「私はおっとりしているので、一緒にいると穏やかな時間を過ごせると思います」と長所にプラスして自分と居ることで得られることも加えると男性に興味を持ってもらえます。
自分で思っている長所よりも人から「○○だね」と言われる方を選ぶことで、客観的に見た良さをアピールすることができるでしょう。

まとめ

大切な出会いの場である合コンでの自己紹介のポイントをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
どれも難しいものではなく、誰にでも考えることができる実践向きでしたね。
しっかり事前に盛り上がる話題も用意していくと、もっと合コンが楽しめるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。