大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月02日更新

彼のマイナスポイントをプラスに変える方法

彼のマイナスポイントをプラスに変える方法画像

付き合っていくうちに、彼のマイナスポイントが気になることはありますよね。今回はそんなマイナスポイントをプラスに変える方法をご紹介します。

マイナスポイントは考え方でプラスになる

一つ気になりだすと、また次に新たなマイナスポイントを見つけてしまうことはありませんか。マイナス面ばかりに目が行ってしまう負の連鎖に一旦ハマってしまうと、なかなか抜け出すことができなくなってしまいます。

まずは「できなかった」ではなく「できた」という風に彼氏を減点方式ではなく、加点方式で見るようにしましょう。

例えば、お金の使い方にシビアな彼であれば「ケチな人」ではなく「お金の使い方が堅実な人」、部屋が散らかし気味の彼であれば「だらしない人」ではなく「おおらかな人」という風に見方を変えるだけで受け取るイメージも変わってきます。

自分がカバーすることで補う

内容によっては、彼氏のマイナスポイントを自身でカバーしてみてはどうでしょうか。例えば、優柔不断で決められない彼の場合、彼にデートの主導権を全て与えるとイライラしてしまいます。そこで、「ランチはAとBのお店どちらがいい?」などの選択肢をこちらから出すことで彼も決めやすくなるでしょう。

後で、「選んでくれたAで大正解だったね」などと褒めることで、彼の自信にもつながります。ただし、お金にルーズな彼に対して、借金や保証人などでカバーするのはトラブルの元になるので避けましょう。

彼を教育してプラスに変える

そもそも根本的に変えてほしいことであれば、教育するのも一つの方法です。ただし、そこで彼の気持ちが盛り下がらないよう言い方や方法には注意を払いましょう。

例えば、彼のファッションセンスがダサくて変えたい場合、「それダサいよ」と伝えるのではなく、一緒に買い物に行って試着してもらい、店員さんと褒めることで彼の自信にもつながります。雑誌を一緒に見ながら「こういう格好似合いそう」などと伝えることも、彼にイメージが伝わりやすくて良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。