大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 臆病になりすぎていませんか?恋愛中のアラサー女性に大切にして...
2019年01月02日更新

臆病になりすぎていませんか?恋愛中のアラサー女性に大切にしてほしいこと

アラサーの恋愛

男性も女性も、自分の年齢なんて関係なくいつだって恋をしたいと思うものです。
でも、そうは思っていても特に女性の中には自分の年齢をある程度気にしてしまう方も多いのではないでしょうか?
『自分ももうアラサーだし…』なんて自分を卑下しすぎてしまうと、恋愛においては上手くいかないことの方が多くなります。
もちろん、もう大人の女性なのにあまりにも幼い行動ばかりでも良くないですが、臆病になりすぎるのも禁物です。
この記事では、恋をしている、恋をしたいアラサー女性へ向けてお話していきます。

おばさん化しない

『自分はアラサーだ』と認識している女性の中には、悪い意味でおばさん化してしまっている人も少なくありません。
「若いっていいよね」と言ってみたり、「私なんてもうおばさんだから」と冗談っぽく言ってみたり、もちろん自分の年齢や体の状態を自覚することは大切ですが、アラサーだからといってイコールおばさんではありません。
アラサー女性の中には自ら進んでおばさん化への道を進んでいる人、『自分なんてもうおばさん』と無意識に自分に思い込ませようとしている人が多くいるように感じます。
『若い気持ちを忘れないようにしよう』といつも考えている人は決しておばさん化した言動はしません。
自分で自分に年齢の枷をかけてしまわないようにしましょう。

女を捨てなければ一生女

女

男性もそうですが、女性も年齢を重ねると、女でいることにある程度の努力が必要になってきますよね。
体を鍛えたり、肌の手入れをしたりしなければ自分に自信が持てず、自分を女として見られなくなってしまいます。
でも、女でいるための努力って凄く大変ですよね。
だからこそその努力を諦めて、それを自分の中で正当化するために『もうアラサーだし』と自分に言い聞かせてしまうと、その瞬間に女を捨ててしまうことになります。
恋愛においても全く同じで、女を捨ててしまうと、もう男性にアプローチするなんて勇気は出なくなってしまいます。
自分が女か、そうでないかを決めるのは年齢ではなく、自分の認識です。
恋愛していたいと思うのであれば、それを忘れないようにしましょう。

時には自分の気持ちを押し出して

年齢を重ねると、男性に対して自分の気持ちを押し出してしまい、『余裕がない』と思われることを嫌う女性も多いのではないでしょうか。
でも、そうやって自分の気持ちをいつも押し殺してしまっていては、成就する恋愛も成就しません。
もちろん『もう大人なんだし』という気持ちはどこかにあるはずだと思いますが、それ以前に恋愛をしている時は一人の女性です。
あまり自分の気持ちを殺さず、思い切って行動してみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 臆病になりすぎていませんか?恋愛中のアラサー女性に大切にして...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。