大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お正月休み明けってツライ…「ゲンナリ気味の彼を癒す最高の褒め...
2019年01月03日更新

お正月休み明けってツライ…「ゲンナリ気味の彼を癒す最高の褒められLINE」3パターン

お正月休み明けってツライ…「ゲンナリ気味の彼を癒す最高の褒められLINE」3パターン

お正月休みが明けるとまた仕事の日々…。
とくに男性は、激務をこなす中の貴重な連休であることも多く、休み明けから始まる現実に、思わずゲンナリしてしまいます。
そこで、彼を癒す褒められLINEをご紹介!
あなたの言葉で、彼を元気づけてあげてください。

1. 「頑張り屋さん」と彼を認める

普段から忙しい彼には労いの言葉をかけてあげましょう。
しかし、「頑張ってね」という言葉には、今以上に…という意味に取ってしまう人もいてあまりオススメできません。
「〇〇は頑張り屋さんだよね」と、彼の事を尊敬していると伝えるのです。
「頑張る」に「さん」を付けるのは“わざと”。
さん付けすることによって文章が柔らかくなり、リラックスしてもらえたらという狙いです。
もし彼に「子ども扱いしてる」と言われたら、「〇〇を見習ってわたしも頑張り屋になりたいんだよ」と伝え、その後、「よちよち~」などと子ども扱いをしてふざけるのもGOOD!
否定したあとに、あえてボケることで、彼も肩の力が抜け、穏やかな空気になりますよ。

2.スタンプを使って褒める

お正月休み明けってツライ…「ゲンナリ気味の彼を癒す最高の褒められLINE」3パターン01

ゲンナリしている彼を奮い立たせるには、明るいLINEがオススメ。
しかし、空気を読まずにズカズカと彼の心に入っていってしまうのは考え物。
「よしよし」、「えらい!」などのスタンプを送り、「わたしも頑張るから褒めて~」とおねだりしてみましょう。
「結局おまえが褒められたいんか!笑」と言われながらも、きっと笑って褒めてくれるに違いありません。
恩着せがましくない褒め方で、彼を笑顔にしちゃいましょう。

3. お正月休み中のことを話題に出す

お正月休みが明けるのがゲンナリするということは、お正月休みが楽しくてリフレッシュできたということ。
そのため、お正月休みにあった出来事について話してみましょう。
「〇〇のおかげで楽しかったよ!」、「あのとき、めっちゃ笑ったよね!」など、彼が楽しい気分を思い出せるようにしてあげるのです。
そして「またこんな休み過ごそうね。いつにする?笑」など、新しい楽しみを作り上げてしまうのです。
もし約束が取り付けられれば、彼もその日を目標にまた頑張ろうと思えるはず。
終わった事ばかり考えるより、その思い出と一緒に先のことを考える方が前向きですよ。

 

いかがでしたか?
彼の気持ちを盛り上げることができるのはあなただけ。
分かりやすく褒めたたえるのは鼻につきますが、自分も楽しみながら伝えると、相手にもその気持ちが伝わり楽しくなってくれます。
2人で楽しくなれれば幸せ、あなたの言葉で少しでも彼に元気が戻ってくれればもっと幸せ。
彼のために何ができるか考えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お正月休み明けってツライ…「ゲンナリ気味の彼を癒す最高の褒め...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。