大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月06日更新

甘え上手になるために知っておきたい心得とは?

甘え上手になるために知っておきたい心得とは?

男性は、女性に甘えられるのが好きな生き物です。上手に甘えて恋愛の主導権を握れるように、甘え方の心得を伝授しましょう。

弱みを見せる

甘え上手の心得として大切なのは、男性に「なんとかしてあげたい」と思わせることです。そのためには、自分の弱みを見せるのが効果的です。弱音を吐いたり、涙を見せるなど弱い部分をさらけ出すと、男性は守ってあげたいという保護意識が生まれます。そのような意識が生まれた男性に、ちょっとしたことをお願いすると、喜んで助けてくれるはずですよ。自分を頼ってくれているという嬉しさ、守ってあげているという誇らしさで、甘えることを喜びに感じてくれるのです。

わがままを言ってみる

突拍子のないわがままはダメですが、もうちょっと話していたい、今度旅行に連れて行って欲しいなど、わがままを言ってみるのも、甘え上手に必要な心得です。男性は、その願いを叶えてあげたいと思い、わがままにこたえた自分を誇らしく感じるものです。わがままを言ったら相手に迷惑じゃないかなど深読みはせず、気持ちをストレートに伝えてみると良いでしょう。もちろん、わがままを聞いてもらったらお礼を言うのを忘れずに。嬉しそうにお礼を言われると、男性はまたわがままを聞いてあげようという気になるものです。

強要しない

甘え上手の心得の3つ目は、相手に強要しないことです。これをしてほしい、あれをしてほしいなどと自分から相手に強要するのはNGです。自主的に「やってあげたい」という気にさせなければいけません。週末は予定がないから淋しいな、人気のパンケーキが食べてみたいななど、上手に希望を伝えるようにするとよいでしょう。そうすると自分がどこかへ連れて行ってあげよう、パンケーキを食べさせてあげようという気になるものなのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。