大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人がいないと空っぽになっていない?恋愛に溺れて自分をダメに...
2019年01月06日更新

恋人がいないと空っぽになっていない?恋愛に溺れて自分をダメにしないために

恋人がいないと空っぽになる

恋人がいるってとても良いことですよね。
恋人といれば、楽しいことは何倍にもなるし、悲しい気持ちも和らげてくれます。
でも、恋人がいなくなった自分を想像した時、または実際にそうなった時、自分という存在が空っぽだと感じてしまうのなら、それは間違った恋愛の楽しみ方をしているのかも。
この記事では、恋愛を自分の力に変える、そんな恋愛術をご紹介していきます。

恋愛以外のことにも目を向けた方が良いワケ

恋人と一緒に過ごす時間は楽しいですし、ずっとその時間を過ごしていたいと思うのも自然なことです。
でも、だからと言って普段の生活が恋人中心になってしまうと、良くないことも起こります。

自分の魅力が減っていく

恋人がいることで、より自分磨きに力を入れる女性も多いと思いますが、オシャレやお化粧、体型維持ばかりを自分磨きだと思ってしまう人も同じように多いです。
でも、オシャレやお化粧だけでその人の魅力は上がっていきません。
そもそも恋人ができたということは、きっとあなたに魅力があったから。
では、その魅力とはなんでしょう。
人それぞれに答えは違うかもしれませんが、その魅力をこれからも磨き続けるためにはオシャレやお化粧だけでは足りないはずです。
人への優しさを持っていたり、何かに一生懸命に打ち込んでいたり、そういったことで生まれる魅力を、恋人ができた途端に忘れて、見失っていってしまう女性も少なくありません。

人間関係が希薄になる

恋人とのデートや約束を優先するあまり、恋人以外の人とのコミュニケーションが希薄になってしまう人もいるでしょう。
そうなってしまうと、仮に恋人がいなくなってしまった時、自分に残るものがどんどんなくなっていきます。
また、色々な人とコミュニケーションを取ることによって得られること、自分の魅力に変わることもきっとあるはず。
楽しいからといって恋人と二人の世界に閉じこもってしまわず、より積極的に恋人以外の人とも関わってみましょう。

安心するのと甘えるのは違う

カップル 夫婦

恋人の存在で自分が満たされると、承認欲求や達成感など、自分の自信に繋がるはずの出来事に興味が湧かなくなることがあります。
そうやって、『この人がいてくれるからもう大丈夫』と思ってしまうのは実は危険です。
恋人がいなくなってしまった時に何も自分に残されなくなってしまうだけでなく、そこから自分の成長が止まってしまうからです。


先にお話した通り、恋人ができたということは自分に魅力があるということ。
『恋人といて安心する』という気持ちは大切ですが、『恋人がいるから安心する』というのは単に恋人に甘えてしまっているだけなのです。
この先もずっと恋人と好き同士でいるためには、お互いに成長し続け、魅力をどんどん伸ばしていかなければなりません。
恋人の存在を自分の価値にするのではなく、自分の力にして自分の価値を高めていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人がいないと空っぽになっていない?恋愛に溺れて自分をダメに...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。