大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月09日更新

毎朝同じ車両に乗る男性と親しくなる方法とは

毎朝同じ車両に乗る男性と親しくなる方法とは画像

毎日同じ時間に見かける彼。仲良くなりたいけど、どうやったら良いのか分からない…そんな悩みを抱えている女性にオススメする意中の彼と親しくなる方法を紹介します。

接触回数を増やす!

ファーストステップは、バスや電車など同じタイミングに乗って顔を覚えてもらえるように接触回数を増やしましょう。通学や通勤となると平日週5日顔を合わせることになります。会う回数が増えることにより自然と好意が増すと言われている心理学の法則「単純接触の効果」を使って、自分の存在を知ってもらい片思いの相手との距離を縮めていきましょう。「あの子いつも同じ電車にいるな」と彼に自分の存在を知ってもらうことが成功のカギになります。

片思いの彼に接近し、リアクションを取ってみよう!

もうそろそろ顔を覚えてくれたかなと感じたら、次のステップに進みましょう。といっても、いきなり声をかけて告白をしてはいけません。恋愛に焦りは禁物です。片思いの彼に出来るだけ近い場所や、何回も目に入る場所をキープして目が合ったら可愛く微笑んでみたり、こちらから目線を送って目線が合いそうになったら視線を外すなど、わざとらしくない程度に好意を態度に示してみましょう。きっと彼の中であなたの存在が気になり始めることでしょう。

押したら引いてみる!

だんだん彼の中で自分の存在が認識され始めたなと思ったら、次の段階に進むタイミングです。今まで彼との接触を繰り返してきて「もしかして俺のこと好きなんじゃないか…」とあなたの存在が気になり始める時期に入ったのではないでしょうか。そんな時は恋愛の鉄則「押したら引く」を実践しましょう。わざと別の車両に乗ったり時間をずらして、彼に動揺した素ぶりが見られたら確実に彼の中であなたの存在が大きくなっている証です。さあもうここまできたら、彼にその気があれば自然と行動を起こしてくれるはずです。もし彼が行動に起こしてくれなくてもあなたから声をかけることで次の段階に進めることでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。