大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月10日更新

赤い服を着ている女性はモテるって本当?

赤い服を着ている女性はモテるって本当?画像

女性は赤い服を着るとモテると言われていますが、これは色がもたらす心理的効果が理由です。今回は赤い服がモテる理由について詳しく解説していきます。

赤い色がもたらす視覚効果

これは人間に限ったことではありませんが、古くから生き物にとって赤は強さと魅惑の象徴と言われています。動物の世界では赤い色を持っている異性に引かれる傾向にあって、人間でも権力者の中には自身の強さをアピールする目的で積極的に赤い色を選ぶケースは少なくありません。
実際の研究でも、赤い服に身をまとっている女性は他の色の服を着ている女性よりも男性から魅力的に見られるというデータがあります。

性的な効果によって起こる体の変化

数多くある色の中でも赤い色が魅力をアップさせると考えられる理由として挙げられるのが生き物ならではの体の変化です。動物や人間など生き物の多くが体に性的な作用が起きている時に体の特定の部分が赤くなると言われています。代表的な例としては、妊娠しやすい発情期に雌の猿のお尻の部分が赤くなるといった物です。雄の猿は雌の赤いお尻に興奮を覚えて寄って行くと考えられています。

赤い服が引き立たせる女性としての魅力

もちろん人間は猿のようにお尻が赤くなるようなことはありませんが、お尻のかわりに妊娠しやすい排卵日の前後や性的興奮をしている時に唇の粘膜が赤くなるのが特徴です。こうした女性の変化に魅力を感じるという男性は少なくありません。
赤い服を着た場合も唇の変化と同様の効果があって、これが女性が赤い服を着るとモテると言われる理由です。そのため、日常生活はもちろんのこと、気になる男性とデートをする時は積極的に赤い服を選ぶことが大切になります。この赤がもたらす視覚効果は服以外でも活用できるので、服に合わせて靴や小物などにも赤い色を入れていくとより一層魅力を引き立たせることができるのでおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。